2014年12月08日

師走の小粋なギャラリ-は「ちぎり絵」


潟}ルコシの師走の小粋なギャラリーは「ちぎり絵」。会場に入るとこれが「ちぎり絵」かとまず驚かされる。力作がずらりと展示されている。貞森京子(71歳)さんの作品である。今から40年前にPTAの活動で「ちぎり絵」に出遇う。先生の絵が、すごく素敵でやってみようと思われたそうだ。幸い教室も近所だったこともあるが、20年前から、教室を始め教えるようになったので、やめられなくなったと言う。高齢者の施設にも月2回、教えに出かけられている。岐阜県美濃市「和紙の里会館」の公募に入選、丁度展示中に美濃の和紙が無形文化遺産となり思い出となったと語られる。素晴らしい作品を是非ご鑑賞ください。
「小粋なギャラリー」
バラ
IMG_5513.jpg500.jpg

おぼろ月夜
IMG_5514.JPGおぼろ月夜.jpg

チビッコ消防士
IMG_5515.jpg-501.jpg

炎の華
IMG_5516.jpg-503.jpg

秋の詩
IMG_5521.jpg1.jpg

こぶし咲く頃
IMG_5523.jpg505.jpg

萌える季
IMG_5525.jpg-2.jpg


IMG_5528.jpg-3.jpg

緑韻の憩
IMG_5529.jpg-4.jpg

凍てる
IMG_5532.jpg506.jpg

睡蓮
IMG_5535.jpg508.jpg

展示会場
IMG_5537.jpg会場1.jpg

IMG_5538.jpg会場.jpg


○出展者  「ちぎり絵」貞森京子
○作品展示 12月3日(水)〜24日(水)
○時間   午前10時〜午後4時
○場所   マルコシ2階 安佐北区落合4丁目1−7
○ご来場  無料 日曜日休館

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。