2014年07月31日

勝山の「町並み保存地区」

岡山県真庭市にある「町並み保存地区」は古くは出雲街道の要衝として繁栄。酒蔵に、旧家、武家屋敷といったノスタルジックな建物に加え、古民家、蔵などを活用した工房、カフェ、ギャラリーなどが軒を連ね、歩くだけでも楽しい趣をかもし出している。。各建物の軒先にオリジナルの暖簾が掲げられることから「のれんのある風景」としても紹介されている。渥美清さん主演のシリーズ「男はつらいよ」の最後の作品「男はつらいよ 寅次郎 紅の花」の舞台ともなった。

IMG_3054.jpg-1.jpg

IMG_3057.jpg-3.jpg

IMG_3059.jpg-5.jpg

IMG_3067.jpg-6.jpg

IMG_3068.jpg-7.jpg

IMG_3073.jpg-10.jpg

IMG_3070.jpg-8.jpg

IMG_3072.jpg-9.jpg

IMG_3058.jpg-12.jpg

IMG_3064.jpg-14.jpg

IMG_3078.jpg-18.jpg

IMG_3063.jpg-13.jpg

IMG_3062.jpg-13.jpg

IMG_3075.jpg-17.jpg

IMG_3082.jpg-19.jpg

IMG_3080.jpg-19.jpg

IMG_3083.jpg-20.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月30日

国の重要文化財 旧遷喬(せんきょう)尋常小学校校舎。

旧遷喬尋常小学校は岡山県真庭市にある。明治40年(1907)に巨額な費用を投じて建てられた木造校舎が、平成2年(1990)の夏、84歳にして小学校の役目を終え、現在国の重要文化財として保存されている。命名は備中聖人の山田方谷。全国版の建築専門誌に「迎賓館を思わせる豪奢な洋風建築」「木造ルネッサンス風小学校」と紹介されている。映画・コマーシャルの撮影に利用されている。
旧遷喬尋常小学校
IMG_3053.jpg-14.jpg

案内
IMG_3040.jpg-2.jpg

校舎
IMG_3039.jpg-1.jpg

陳列室
IMG_3050.jpg-12.jpg

IMG_3042.jpg-4.jpg

設計者江川三郎八
IMG_3043.jpg-5.jpg

教室
IMG_3047.jpg-8.jpg

2階にある大講堂
IMG_3048.jpg-9.jpg

木炭で作った卒業記念
IMG_3044.jpg-6.jpg

ALWAYS三丁目の夕日 
IMG_3046.jpg-7.jpg

映画火垂るの墓
IMG_3051.jpg-13.jpg

朝ドラごちそうさん セーラー服も無料で貸出
IMG_3052.jpg-14.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月29日

板画山 毎来寺 アート感覚あふれる木版画で知られる曹洞宗の寺

岡山県真庭市目木にある。米子自動車道・久世ICから車で5分。事前連絡が必要とあったが、連絡なしで訪ねてみた。運良く岩垣28世住職にお目にかかることができた。快くご案内いただき、お茶のご接待までしていただき感激。当初は「米来寺」だったが途中で毎来寺となり、1976年(昭和51年)当時無住だった寺に住職として入山復興。山号も板画山に改められた。入山と同時に木版画に興味を持ち30年の歳月をかけて独学で制作に励まれ、木版画のお寺として全国的にも有名。海外からも参拝客が訪れると言う。数百点もの見ごたえのある木版画が襖・格天井を彩る。禅の言葉や自由律詩からの作品もある。併設のギャラリーはオリジナルな作品の数々。まさに美術館である。NHKで全国放映された他、ロスアンゼルス他各地で個展が開かれている。
至福のひと時を堪能した。

IMG_3024.jpg-1.jpg

IMG_3038.jpg-2.jpg

IMG_3031.jpg-5.jpg

IMG_3034.jpg-8.jpg

IMG_3033.jpg-6.jpg

IMG_3032.jpg-7.jpg

IMG_3037.jpg-10.jpg

IMG_3036.jpg-9.jpg

IMG_3030.jpg-16.jpg

IMG_3029.jpg-14.jpg

IMG_3026.jpg-12.jpg

IMG_3028.jpg-13.jpg

IMG_3027.jpg-11.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月28日

男の料理教室

定例の「男の料理教室」は改装なった高陽公民館に久しぶりに戻った。本日のメニューは「胡麻豆腐」「夏の寿し」「ワインようかん」と季節を感じさせる。
胡麻豆腐は今回は煉り胡麻に吉野の本葛を加え、塩・砂糖に昆布だしを混ぜしっかり練る。練り方も中途半端ではない。「胡麻すり」が話題になった。先生の話しによれば、昔は高僧でなければ胡麻すりができなかったしきたりがある。胡麻すりは大変な作業であるので、内緒で弟子にすらせ、あたかも高僧がすりあげたかのように振舞ったという。これには、諸説ある。ごまをすり鉢ですると、すり鉢やすりこ木などあちこちにベタベタとくっつく。その様子から、相手にこびへつらうことを「ごまをする」というようになった、といわれている。また、江戸時代の文化・文政年間に、「胡麻胴乱(ごまどうらん)」というお菓子があつた。小麦粉にごまを入れてこね、焼き膨らましたこのお菓子。ごまのよい香りはするけれど、中はからっぽで、餡も入っていない。そこで人々は、見かけはよいけれど中身のないもののことを、胡麻菓子(ごまかし)と言うようになり、これが転化して、人目を紛らすことの意味に使われるようになったとも言われている。英語のことわざで同じ様な意味の言葉は「リンゴを磨く/Apple polisher」と言うそうだ。ほかの国では次のように言っている。
・イギリスではyesmanで、なんでもイエスという人
・ドイツではradfahrenで自転車に乗るのこと。「身をかがめてぺダルをこぐ姿がペコペコしてる様子」からゴマすり?
・スペインではchupa medias:靴下舐め、lame-botas靴舐め。
・フランスはcireur de pampes:靴磨き、passer de la pommade:靴磨きワックス

IMG_2981.jpg-11.jpg

IMG_2990.jpg-13.jpg

IMG_2994.jpg-16.jpg

IMG_2997.jpg-15.jpg

IMG_3000.jpg-3.jpg

IMG_3002.jpg-2.jpg

IMG_3003.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月27日

読売旅行その5 ひまわり畑


琵琶湖畔のラ・ホーレホテルの近くに、「ひまわり畑」がある。何万本のひまわりだろうか。太陽に向かっている姿は壮観である。 多くの観光客もしきりにシャッターを切っていた。

IMG_2972.jpg-3.jpg

IMG_2967.jpg-1.jpg

IMG_2969.jpg-2.jpg

IMG_2976.jpg-9.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月26日

読売旅行その4 「びわ湖箱館山ゆり園」

琵琶湖を一望できるゆりの楽園。そこは、まるで天空の花園と紹介される。山頂へのゴンドラを降りたところは一面250万輪の色とりどりのユリの花で目を楽しませてくれる。
園内は家族で楽しめる遊園地「Kides World」でもある。メリーゴーランド、バギーの運転、水遊びなどいろいろ。天空ゆとりトレインがゆっくり移動していく風景にも出くわした。
箱館山山頂へのゴンドラ
IMG_2935.jpgゴンドラ.jpg

ユリの楽園
案内板
IMG_2936.jpg看板.jpg

IMG_2937.jpg-1.jpg

IMG_2951.jpg14.jpg

IMG_2943.jpg-13.jpg

IMG_2948.jpg-8.jpg

IMG_2938.jpg-3.jpg

IMG_2940.jpg-4.jpg

IMG_2942.jpg-2.jpg

IMG_2946.jpg-6.jpg

IMG_2950.jpg-14.jpg

IMG_2954.jpg-9.jpg

IMG_2959.jpg-7.jpg

天空ゆとりのトレイン
IMG_2953.jpg-10.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月25日

読売旅行その3 鉄板ダイニング天満

関ヶ原にある「花伊吹」でのディナーはシェフが目の前に焼く近江牛鉄板焼きのフルコースである。ジャズが流れる異空間で専任のシェフがお客様との会話を楽しみながらパフォーマンス豊かに、お客様のお好みに応じて近江牛を目の前で焼き上げる。フランべの瞬間はカメラのシャッターチャンスですと。また、プリンの上に砂糖をのせ、小型のバーナーで焼くのも楽しい演出。肝心のお味のほうだが、焼きたての牛は柔らかくて美味。ほかはというと正直イマイチ。デザートは見た目に豪華でした。

IMG_2924.jpg-88.jpg

IMG_2910.jpg-2.jpg

IMG_2915.jpg-4.jpg

IMG_2916.jpg-5.jpg

IMG_2917.jpg-6.jpg

IMG_2918.jpg-6.jpg

IMG_2920.jpg-7.jpg

IMG_2921.jpg-8.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月24日

読売旅行その2

高山植物の宝庫 伊吹山
伊吹山は標高1337mドライブウエイは開通50周年を迎える。山頂近いスカイテラス駐車場は1260m。標高差は77mだが難所、登山口は3本のルートがある。ややゆるやかなコースを選んだ。それでも40分かかると案内された。敷き詰められた岩石に注意しながら足元を固め、ただひたすら登る。きつい。百花繚乱を期待したお花畑はどこにも見当たらない。道草に可憐に咲いている高山植物に目を配る余裕はない。ようやく山頂にたどり着く。日本武尊の像を登頂の記念にパチリ!! 山小屋は人でごった返していた。眺望はガスで残念。時間の都合で早々に下山。最短下山道に挑戦。ところどころ立ち止まって高山植物をパチリ!! 四季それぞれの表情があるのであろうが、この時期、もう少し遅ければシモツケソウが山頂一面色鮮やかなお花畑になるという。
芭蕉の句碑
IMG_2888.jpg芭蕉.jpg

恋人の聖地 桂 由美
IMG_2889.jpg桂.jpg

スカイテラス駐車場
IMG_2892.jpgスカイ.jpg

50周年記念抽選券投函
10万円・5万円・3万円当たるかも
IMG_2890.jpg抽選.jpg

案内板
IMG_2893.jpg案内板.jpg

山頂の小屋
IMG_2899.jpg山頂.jpg

日本武尊・伊吹山山頂
IMG_2902.jpg日本武尊.jpg

日本七高山霊場
24時間空いていて避難場所を兼ねる
IMG_2904.jpg霊場.jpg

高山植物
IMG_2908.jpg-7.jpg

IMG_2907.jpg-4.jpg

IMG_2906.jpg-6.jpg

IMG_2898.jpg-2.jpg

IMG_2897.jpg-1.jpg


 
"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月23日

読売旅行その1

読売旅行「高山植物の宝庫伊吹山お花畑・250万輪箱館山ゆり園・さわやかびわこ横断クルーズとシェフが目の前で焼く近江牛鉄板焼き2日間」に参加した。最初の観光地は中山道・醒ヶ井宿「日本最大級の梅花藻の生息地である。初夏から晩夏にかけて、地蔵川のいたるところに群生している。白い小さな花が梅ににている花を咲かせる。キンポウゲ科の沈水植物。ハリヨは絶滅危惧種の淡水魚。岐阜県と滋賀県のごく一部にしか生息しないという。
地蔵川にみる梅花藻
IMG_2872.jpg地蔵川.jpg

IMG_2876.jpg梅花藻.jpg

ハリヨの看板
IMG_2877.JPG

了徳寺の天然記念物の銀杏
IMG_2880.jpg銀杏.jpg

道の駅にも湧水
IMG_2887.jpg道の駅.jpg

旧郵便局舎
明治時代の醒井小学校の校門
IMG_2885.jpg玄関.jpg

滋賀銀行醒井代理店
代理店といのを初めて知った。預金業務(当座預金、外貨預金を除く)、ならびに為替業務については、従来どおりお取り扱い、当座預金取引、外貨預金取引、融資取引、国債・投資信託の取引口座、および個人年金保険等の取引については最寄りの支店がおこなうのだそうだ。
IMG_2883.jpg代理店.jpg





"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月22日

山田錦ビール

朝早く何気なしにテレビをつけたら、酒米「山田錦」を原料にした「山田錦ビール」を、明石ブルワリー(兵庫県明石市大久保町西島)が完成させ、発売しているとの放映があった。先日吟醸酒「獺祭」で山田錦を知った。今回はビールと知って驚いた。苦みが少なくすっきりとした味わいに仕上がり、「兵庫特産の山田錦の名前に恥じないビールに育てていきたい」とPR。
 三木市吉川町の山田錦生産者和田裕行さんが、日本酒の原料には使われない、つまり出荷基準に満たない小粒米を活用しようと考え、明石ブルワリーに醸造を持ちかけた。 同社は創業15年。主に麦芽100%の地ビール6種類を手作業で製造している。同社は「お米らしさを感じられる味わいに」との要望を受け、苦みが少なく香り高いヴァイツェンタイプのビールが最適と判断。別々に糖化した小麦麦芽と副原料の山田錦の配合に特に注意を払って完成させた。 製造担当の橋本 聡さんは「すっきりとして和食などに合う味わい。ビールが重たくて苦手だという人にもぜひ飲んでみてほしい」と話している。
 1本(330ミリリットル)450円(税込み)
IMG_2806.jpg-1.jpg

IMG_2807.jpg-1.jpg

IMG_2809.jpg-2.jpg

IMG_2808.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月21日

夢希 (YUUKI)のランチ

横川のグルメでは必ず登場するお店。肉の卸売販売「サンミート広島」のお店。店舗はよく見ないと通り過ぎてしまう。昼時は女性客で満室。人気はステーキランチ。ハンバーグも人気。両方ハーフサイズでいただける得々ランチ(1600円)を注文した。素材を吟味し国産にこだわった一品一品にシェフの真心が伝わる。リーズナブルなお値段で、どれをとっても極上の味。満足とはこういうもの。
IMG_2802.jpg-5.jpg

IMG_2796.jpg-6.jpg

IMG_2797.jpg-7.jpg

IMG_2798.jpg-1.jpg

IMG_2799.jpg-2.jpg

IMG_2800.jpg-3.jpg

IMG_2801.jpg-4.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月20日

「沖縄フェスタ2014in 広島」

7月19日(土)〜27日(日)まで、旧市民球場跡地で開催されている。40のブースに食と物産・観光・オリジナリシーサー作りが体験できるコーナーなど多彩。オープニングの土曜日に覗いてみた。当日は、突然の降雨があったりはしたものの真夏の炎暑はテントで休むほかない。メインステージでは、沖縄出身、沖縄に縁のある豪華アーティストが出演するプログラムが用意されている。たまたまかもしれないが私が覗いた時間帯の演奏は観客席はガラガラ。とても炎天では聞いていられない。多くの観客は遠くてもテントからの鑑賞。食も人気店には行列が続くが、その他の店は閑古鳥。入場した人も他のイベントに比して少ないようだ。

IMG_2857.jpg-1.jpg

IMG_2868.jpg-5.jpg

IMG_2858.jpg-2.jpg

IMG_2859.jpg-3.jpg

IMG_2861.jpg-6.jpg

IMG_2862.jpg-7.jpg

IMG_2863.jpg-10.jpg

IMG_2865.jpg-9.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月19日

日本円は何故「YEN」なのか?

円は普通なら「EN」と書きます。記号は「¥」となぜ、横棒が二本入るのでしょう。
日本のお金の単位「円」は、そもそも中国のお金の単位「圓(円)」に由来するそうです。江戸時代、中国から「香港壱圓」というのが流入し、日本もこれをまねして通貨単位を「円」としました。日本の通貨を正式に決めたのは、当時明治政府の財務担当参議を務めていた早稲田大学初代総長の大隈重信。「親指と人差し指でつくった円は、だれでもお金だと分かる。だから、新政府の貨幣の形は円形にすべきだ」と。
そして、なぜ「en」ではなく「yen」なのかというと、諸説あるようです。その1は、幕末まで日本人は「エ」を 「e」を「je」と発音していており、幕末から明治にかけて英米国人がこれを「ye」と綴っていて、「エン」の発音を「yen」と書いたからなのだそうです。
その2は、「en」は外国人が発音すると「エン」より「イン」と発音されてしまうため子音の「y」をつけて「イェン」と読めるようにしたのだとか。
その3は、昔中国の「元」紙幣が「yuan」と表示されていて、これが「yen」と変わったのだそうです。
「¥」は、ドルの習慣に合わせて、その頭文字「y」に二重線を入れたから、なのだそうです。なので、中国の人民元(yuan)も同じ記号を使います。

日本の通貨を「円」と決めた大隈重信氏
大隈重信.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月18日

「せせらぎ体操」

昨日は佐東公民館主催の「せせらぎ体操」の定例日である。講師の青江先生に「先だってフラッとして,診ていただいたら、脳の血液の流れが悪い」と言われました。先生は「ちょっと立ってみてください」と様子を見られて、「頭が前かがみの姿勢のようです。耳が肩の位置より前に出ています。同じ位置でないといけません。みぞおちを意識して前に出すようにすると良いでしょう。両手をあげて前後左右・円を描く動作も効果的である」とご指導いただいた。講義では、準備体操はよく知られているが、整理体操も必要とお話された。簡単に言うと運動が終わったときも体を整える体操をしましょうということ。従って、山登りでは準備体操。頂上につくと整理体操。下山するときも、体が冷えているので準備体操をし、山から降りた時にも整理体操が必要とお話された。

IMG_2832.jpg-1.jpg

IMG_2833.jpg-2.jpg

IMG_2835.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月17日

広島から平和発信 朗読劇「ほのぐらい灯芯を消すことなく」

佐東公民館主催の「さとう大学7月例会」は朗読劇「ほのぐらい灯芯を消すことなく」であった。安佐北区で朗読ボランティアで活躍されている「みずきの会」のみなさんによる。最近のテレビなどの情報メディアにならされている私にとっては、朗読というものがこんなに新鮮で説得力のあるものとは知らなかった。開会の挨拶では、原爆の本は絶版になるものが多いという。そんな中から本日の構成を企画されたようだ。映像と音楽のコラボが素晴らしい。広島からの平和発信は決して風化させてはいけないとの思いを強くした。素晴らしい朗読劇であった。
朗読劇から
IMG_2811.jpg-1.jpg

IMG_2814.jpg-2.jpg

IMG_2817.jpg-3.jpg

IMG_2822.jpg-5.jpg

IMG_2824.jpg-7.jpg

紹介された本から
IMG_2826.jpg-12.jpg

IMG_2825.jpg-10.jpg

IMG_2828.jpg-14.jpg

IMG_2827.jpg-15.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月16日

五円硬貨

日本で発行している貨幣の中で、アラビア数字を使っていない唯一の貨幣は五円硬貨です。漢数字で五円と書かれています。五円硬貨に描かれている稲は農業、稲の下に線がありますが水を表しています。水は水産業、孔の周りにギザギザの歯車があります。歯車は工業を表しています。昭和24年に発行されたこの図柄は戦後の復興の象徴を表しています。また、硬貨の裏面、孔の両脇にある小さな双葉は民主主義に向かって伸びていく日本を表しています。中心に穴が開いているのは、材料費の節約という理由が大きな理由で、目の不自由な人に分かりやすくなりました。前年発行された五円黄銅貨は無孔で、図柄は国会議事堂(表面)鳩、梅花(裏面)でした。

五円硬貨
五円硬貨.jpg-1.jpg

孔のない五円硬貨
五円硬貨旧式.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

ユニフォーム

先日、アクア広島バスセンター街で「紙屋町歴史パネル展」があり、そこに、次のユニフォームが紹介されていたのでパチリ!!
第51回国民体育大会広島県選手団ユニフォーム
IMG_3263.jpg-2.jpg

広島東洋カープ野村謙二郎監督現役時代ユニフォーム
IMG_3262.jpg-1.jpg

サンフレッチェ広島の歴代ユニフォーム
IMG_3267.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月15日

硬貨には製造年が入っていて、紙幣には入っていない?

日本に硬貨が登場した頃、硬貨に含まれる金や銀の量は一定でなく、その年の経済状況などによって変わっていた。硬貨の額面が同じでも、国の財政が厳しいときには、金や銀の含有量を減らして製造せざるを得なかった。これでは偽物硬貨が出回った際には本物かどうかを見分けることができない。そこで必ず製造年月をいれた。近年は硬貨の品質は時代ごとに変わることはなくなったため製造年を入れる意味合いは薄れている。しかし、これまでの慣例にしたがっている。一方紙幣は記番号が入っており、およその製造年がわかるようになっている。参考までに千円札と五千円札は1〜2年、1万円札は3〜4年程度で新しい紙幣と入れ替えられている。
IMG_2785.jpg-1.jpg

IMG_2782.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月14日

サロン卵とわたし

 
講演会のあと、ランチを食べに行こうと思ったが、2時を過ぎていたので、SOGOのグルメ街に立ち寄った。一度は行ってみたいと思っていた「サロン卵とわたし」がこの時間でも賑わっていたので入ることとした。メインのトマトシチューオムライスとサラダプレートを注文した。見た目は綺麗に仕上がっているが、パックされたものをチンしたみたいなそっけない味。手作りの味が伝わってこないのだ。これがオムライスというのが偽らぬ思い。なぜこんなに流行るのだろう。満たされぬ思いで店を出た。
IMG_2765.jpg-1.jpg

IMG_2764.jpg-2.jpg

IMG_2763.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月12日

管絃祭へ漕伝馬「川のぼり」

広島市中区の江波漕伝馬保存会は12日、元安川を伝馬船で上った。宮島厳島神社で13日行われる宮島管絃祭で御座船を引く大役に向け川沿いの神社で安全祈願をするのに、たまたま出くわした。18歳〜85歳までの総勢36人。300年以上前から続いているという。

IMG_2768.jpg-2.jpg

IMG_2769.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

蓮池薫講演会「夢と絆」



第25期広島市民文化大学の7月の講座は、蓮池薫(はすいけかおる)さんの講演会、テーマは「夢と絆」。蓮池薫さんは1978年、まだ大学生だった時に拉致され、24年間拉致された被害者として、北朝鮮での生活を余儀なくされた。その状況をなまなましく披露された。今回の北朝鮮との政府間交渉については、日本政府の取り組みを高く評価しながらも、@拉致された方A特別失踪者B配偶者C遺骨をめぐって特別調査委員会の調査がどこまで真実かどうか気にかかると。最終到達点として、国交回復、1兆円と言われる損害補償が挙げられている。 事実、北朝鮮の経済状況は相当深刻であり、最近のマスコミ報道も日朝間の関係改善に対する期待が連日報じられており、北朝鮮も最後のチャンスと踏み込んだものとなっているのは事実のようだ。国家の威信をかけて慎重な解決が求められる。なお、蓮池さんは帰国後は、韓国語本の翻訳の仕事をしながら中央大学に復学し2008年3月に卒業。2013年3月新潟大学大学院博士前期課程終了。現在は新潟産業大学経済学部准教授として活躍されていると知り驚いた。翻訳は「私たちの幸せな時間」「孤将」「トガニ」など20冊以上、著書も「拉致と決断」「私が見る韓国歴史ドラマの舞台と今」「蓮池流韓国語入門」などがある。
「半島へ、再び」は2009年10月新潮ドキュメント賞を受賞しておられる。

自著「拉致と決断」にサインされる蓮池薫さん
IMG_2775.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月11日

「獺祭(だっさい)」講演会


昨日、広島商工会議所で日本経営士会の主催の講演会が行われた。演題は「ピンチからチャンス〜山口の山奥の小さな酒蔵だからこそできたもの〜」講師は今話題の「獺祭」の旭酒造の社長桜井博志氏。酒造業界の常識を破った日本酒の革命「獺祭」の生まれるまでを振り返る。社長を引き継いだ時はピーク時の1/3に激減、酒造業者が半減したという。当時を振り返り、数々のピンチを逆転の発想で乗り越えてきた。全てのお客様が美味しい!!と言ってくださる一言を目標に日々は挑戦の歴史である。
講演の中からのエピソードを紹介しよう。
1 最高級酒米の山田錦を選定した。
2 「磨き2割3部」という旨みを出す酒米の精製歩合23%は限界値。日本一である。
3 杜氏の依存から脱却オリジナルな年間を通じての製造工程を編み出した。
4 販売も売れる販売店のみ・高級料亭・富裕層に限定販売。数々の世界の有名ブランドに比肩できる銘酒とし ての格付評価を得る。モンド・コレクション金賞受賞(2002年)
5. パリに日本酒造協会初の海外直営店を出店 海外22か国に販売。
年商25年で10倍。この5年間は前年比130%を超える急成長。
現在では、山田錦の生産が限定されていて、いくらでも生産できるというわけにはいかない。入手困難という。調べてみたら、旭酒造の所在地である獺越の地名の由来は「川上村に古い獺がいて、子供を化かして当村まで追越してきた」ので獺越と称するようになったといわれている。、この地名から一字をとって銘柄を「獺祭」と命名。獺祭の言葉の意味は、獺が捕らえた魚を岸に並べてまるで祭りをするようにみえるところから、詩や文をつくる時多くの参考資料等を広げちらす事をさす。獺祭から思い起こされるのは、明治の日本文学に革命を起こしたといわれる正岡子規が自らを獺祭書屋主人と号した。「酒造りは夢創り、拓こう日本酒新時代」をキャッチフレーズに伝統とか手造りという言葉に安住することなく、変革と革新の中からより優れた酒を創り出そうとする酒名に「獺祭」と命名した由来はこんな思いからという。

桜井社長
IMG_2747.jpg-1.jpg

IMG_2758.jpg-5.jpg

top_lang_main_img.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月10日

ワイヤレススピーカーシステム


キッチンで、テレビから離れていると音が聞づらくなる。こんな時に30m離れていても容易に聞くことができるのが「ワイヤレススピーカーシステム」。イヤホンジャックに差し込むだけで良い。ワイヤレスなのに、音質が良い。テレビばかりかと思ったらラジオでも良い。カープ阪神戦をラジオで聞いていたが、こちらのほうが聴きやすい。耳に馴染んだ温かい音質である。持ち運びが簡単。充電4時間、連続使用時間3時間である。値段は7730円でした。

松木技研株式会社
2.4GHzワイヤレススピーカーシステム
ワイヤレススピーカー
IMG_2741.jpg-3.jpg

送信機
IMG_2739.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月09日

昨日は森鴎外の命日

森鴎外は大正11年7月9日になくなった。享年60歳。鴎外は本名森林太郎。鴎外はペンネームで、彼は日本の近代の文学者の中で最も多くのペンネームを使ったことで知られる。参木舎、湖上逸民、小林紺珠、隠流、須菩提、妄人、五木生、芙蓉、牽舟居士などその数は30にも及ぶという。彼は死の寸前まで軍医の職にあり、小説や戯曲はその合間に書いた。軍人の中には小説家を快く思わない人もいて、本名で書くのをはばかられたという。事実、明治23年には福岡県の小倉に左遷されている。自分の存在を控え目にして、妬みや中傷をかわすためと言われている。
森鴎外
ougai.jpg-5.jpg-3.jpg

00.jpg-2.jpg

200px-Ougai_Mori_October_22,_1911.jpg1911.jpg-1.jpg-33.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月08日

認知症予防ゲーム・やさしさのシャワー

先日NPO法人認知症予防ネットの講演会があった。目からウロコの講演会であったので、帰宅して早速「認知症予防 スリーA増田方式 脳活性化リハビリゲームーリーダー養成青い鳥講座講義録」をパソコンで検索しコピーした。37ページ。読んでいるうちにビデオが欲しくなったので、注文した。やはり、ビデオでないとわからないところがある。簡単にできるとやってみたが、思った以上にむつかしい。細かいところは本物の講座に委ねるより仕方あるまいが良くもここまでオープンしたものだとNPO法人の熱意に感動した。「笑いヨガ」でデイケアーに行っているが、このゲームとのコラボは受けること間違いない。
認知症予防 優しさをシャワーのように
IMG_2735.jpg-5.jpg

高林理事長
IMG_2736.jpg-1.jpg

認知症予防脳活性化リハビリゲームの講義録
IMG_2737.jpg-2.jpg

認知症予防ゲームDVD
IMG_2731.jpg-3.jpg

ゲームを楽しむ
IMG_2733.jpg-6.jpg

IMG_2673.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月07日

小粋なギャラリー「絵手紙」

潟}ルコシの今月のギャラリーは「絵手紙」。広島高陽金平郵便局の絵手紙教室の皆さんの作品。局長さんが地域の人たちの交流場所になればと始められたようだ。、先生は奥田英人さん、明るくてユーモア溢れるお人柄で13年も続いているという。生徒さんは23名を数える。皆さん月1回の例会を楽しみにしておられるとのこと。ギャラリーに入った途端、力強い線と色彩豊かなタッチが調和して、心温まる作品がズラリ。見ていて楽しいし、心が癒される。先生のお母さんシリーズでまとめられている一連の作品はユニークで圧巻。ぜひ足を運んで見られたらいかがですか。
「小粋なギャラリー」
○出展者  奥田英人先生と教室のみなさん
○作品展示 7月8日(木)〜30日(土)
○時間   午前10時〜午後4時
○場所   マルコシ2階 安佐北区落合4丁目1−7
○ご来場  無料 日曜日休館
先生の作品 お母さんシリーズ
IMG_2707.jpg-18.jpg

金平絵手紙教室の皆さんの作品
IMG_2703.jpg-16.jpg

IMG_2704.jpg-15.jpg

IMG_2705.jpg16.jpg

IMG_2708.jpg-17.jpg

IMG_2697.jpg-1.jpg

IMG_2700.jpg-4.jpg

IMG_2699.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月06日

幸八のサービスランチ

先日所用があって、福山に出かけた。用事をすませての帰えりが丁度昼時だったので、駅ビルに隣接している「幸八」に入った。メニューが名物「鯛めし定食」とある。幸八と880円の語呂合わせも面白い。この値段で鯛めしがたべられるのならと思って入って驚いた。満席である。厨房は若い夫婦がてんてこ舞い。注文したら「お時間いただきます」ときた。20分は待っただろう。とにかく田舎料理だが具材が新鮮。出来立てのアツアツが良い。美味しくいただいたのでパチリ!!
幸八
IMG_2719.jpg-3.jpg

メニュー
IMG_2716.jpg-1.jpg

鯛めし定食
IMG_2718.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月05日

小鳥の巣

昨日は定例の「トイレ磨き」の日。場所は倉掛公園。原爆養護ホーム「倉掛のぞみ園」に隣接する。樹木の剪定をしていたMさんが「小鳥の巣」があると教えてくれた。
なんと、見事な巣ではないか。春になると本能の命じるままに作ってしまうという生命の不思議さにはただ驚くばかり。鳥は卵を産むたびに新しく巣を作り、ヒナが巣立ってしまうと、もうその巣は使わない。夜は木の枝などにとまって寝るという。 たいていの巣は、使い終わったあと、雨や風や雪で自然に壊れてしまう。太い枝でできたワシの巣や、土でできたツバメの巣など、壊れにくい材質のものは、翌年まで残っていれば土台として再度使う可能性があるそうだ。
小鳥の巣 メジロの巣だろうか?

IMG_2729.jpg-2.jpg


IMG_2730.jpg-1.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月04日

小いわしロールの秘伝焼き


テレビで放映された人気商品。尾道の小倉秋一商店の「小いわしのロール秘伝焼き」は広島の美味しい海の幸と紹介された。「小いわしは7回洗えば鯛の味」と呼ばれるほど透き通り臭みも抜ける魚。薄く柔らかく秘伝のタレで焼いてある。ビールのつまみには最高。通販で求めるには価格差があるから要注意。1本450円から20本セッで送料込で、アマゾンで5949円。楽天は6048円と異なる。
日本国製造と書いてあるが、送付先ののラベルにのみ、ベトナム産と書いてあった。
小倉秋一商店の「小いわしロールの秘伝焼き」
IMG_2723.jpg-1.jpg

IMG_2722.jpg-3.jpg

IMG_2728.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月03日

あれ!!  並んでいる!!

運転中に、赤信号で止まったら、偶然にも前の車両のナンバーが「1234」隣りの単車が「6578」。本当は「5678」がいいんだろうが、そこはおまけ!! 凄い。こんなことにも感動か?

IMG_2688.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月02日

花火大会

天満屋緑井店に買い物にいったら、「広島・山口の花火大会」の広告があった。宮島の水中花火大会は有名だがそれでも5000発、おのみち住吉花火大会・下関関門海峡花火大会はともに13000発とは驚いた。
夏の風物詩、皆さんはどこにお出かけですか。

IMG_2714.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年07月01日

体内時計のネジをまこう!


地球の1日が24時間なのに対し、人間の本来持っている1日の単位は25時間。もし光も音も温度も1日中変わらない条件の中で生活すると、ヒトは25時間ごとに寝たり、起きたりすることになる。この25時間1周期を1時間早めて、24時間で1日の周期に合わせることができるのはヒトに備わる体内時計のおかげだといわれている。私たちは太陽の光を浴びることで、体内時計を1時間早める調節をしている。
体内時計を正常化するポイントは以下の通り
●朝、まずは決まった時間に太陽の光を浴びるようにする
●規則正しい時間に食事をとる
●昼間、なるべく外に出る機会を作る
●夜は明るい光をあまり浴びないようにする
室内の照明の色は、白色に近い寒色系より、オレンジ色に近い暖色系のほうが望ましい。
体内時計のリセット・ボタンはここ!
体内時計とは「視交叉上核」(しこうさじょうかく)のことで、左右の眼の網膜から伸びた視神経が、視床の下部で交叉している所のすぐ上にある。体内時計は、朝、眼から入る太陽の強い光を感知すると、松果体に信号を送る。すると、松果体からは約14時間後に「時計ホルモン」と呼ばれるメラトニンが分泌される。メラトニンは睡眠を促すホルモンで、血流によって、カラダのすみずみまで時間の情報を運んでいく。

tokei.gif-1.gif

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。