2014年06月30日

男の料理教室

定例の男の料理教室である。メニューは@小アジの焼き敷き春雨添えA新じゃが芋・玉ねぎの味噌汁Bクズ寄せである。クズの話に及んで、実物が公民館から見えるという。Hさんが連れて行ってくれた。クズ粉は手間暇かけて作るらしい。なかでも「森野の吉野本葛」はとびきり評判が良いらしい。表装にも格式がある。出来上がった季節の料理をおいしくいただいた。
出来上がり
IMG_2683.jpg-5.jpg

垂れ下がるクズ
IMG_2675.jpg-1.jpg

クズ寄せを作る
IMG_2676.jpg-2.jpg

吉野本葛
IMG_2677.jpg-3.jpg

IMG_2679.jpg-7.jpg

IMG_2678.jpg-6.jpg

仲間たち
IMG_2684.jpg-8.jpg



"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月29日

「スリーA方式認知症予防ゲーム」講習会

28日(土)広島市まちづくり市民交流プラザにおいて、標記講習会が開催された。講師はNPO法人認知症予防ネット理事長高林実結樹氏。「スリーA」とは「明るく・頭を使って・諦めない」の頭文字をとった脳活性化ゲームのこと。
構成は講義とゲームを体験する二部構成。認知症の母親を介護した体験を話された。そして、認知症予防ゲームの効果に触れ、笑いの効用を取り入れた「優しさのシャワー」と呼ぶ接し方の具体例を紹介された。
ゲーム体験講座では指や手を使った手軽なものでも思わず夢中になる。失敗しても自然と笑い声が起こる。「子供だまし」とからかわれる人もいるが、発声やリズム感など頭の機能をいくつも使うので効果抜群と説明される。母親の表情がよくなり、ひとりでバスに乗って通院できるまでに改善したと話された。目からウロコの体験会であった。

高林講師
IMG_2671.jpg-1.jpg

講座の模様
IMG_2672.jpg-2.jpg

IMG_2673.jpg-3.jpg

IMG_2674.jpg-6.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月28日

「魅力の生命学アーユルヴェーダ」


昨日、標記講演会が広島市民交流プラザで行われた。講師はインド政府認定アーユルヴェーダ医師・西洋医学博士、日本スクール校長のDr.クリシュナU.K.氏である。日本にアーユルヴェーダ・スクールを開校し、その20周年を記念してお礼の意味で全国各地で講演されている。
アーユルヴェーダ(ayurveda)は、サンスクリット語の「アーユス(aayus|生命)」と「ヴェーダ(veda|知識、学問、真理)」が合わさった言葉で、 「生命の科学」ともいわれる、インドにおける伝統医学。 医学知識や医療技術のみならず、生活の知恵や哲学、生命科学の概念をも含む。 インド5,000年の歴史を誇るアーユルヴェーダは今日徐々に認知されるようになってきた。「若く、元気に、美しく」がコンセプト。現代の生活様式の中で特筆すべきこととして、次の4つの実践を提唱された。その4つとは
@リズムを守る生活     心臓・脈拍もリズム。起床と就寝のリズム。
A自然的な衝動を抑えない  尿意などのサインも我慢しない。オナラも!!
B定期的な運動を欠かさない  運動を継続的に行う
C正善行動が必要であると。 プラス思考の生活を送るなど

Drクリシュナ氏の講演
IMG_2658.jpg-2.jpg

パワーポイントから
IMG_2657.JPG

IMG_2660.jpg-3.jpg

IMG_2661.jpg-3.jpg

IMG_2662.jpg-5.jpg

IMG_2663.jpg-6.jpg

IMG_2664.jpg-7.jpg

IMG_2665.jpg-8.jpg

IMG_2666.jpg-9.jpg


アーユルヴェーダの神様 ダンヴァンタリ神
IMG_2667.jpg-1.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月27日

笑いヨガリーダー誕生


定例の「中筋笑いヨガクラブ」に新たな笑いヨガリーダーが誕生した。指人形でボランティア活動されているTさんである。過日、講習を終えた。そのお披露目の見事なこと。人前でお話しするのは慣れていらっしゃる。描いたエキササイズを無事こなされて、皆さんから温かい拍手。益々のご活躍を祈る。

リーダのTさんのお披露目笑いヨガと仲間

IMG_2643.jpg-5.jpg

IMG_2645.jpg-2.jpg

IMG_2646.jpg-3.jpg

IMG_2644.jpg-99.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月26日

コフレール

広島市中区三井ガーデンホテル広島の25階にある「コフレール」。地上80mのロケーションで地元の食材を中心にバラエティ豊かなバイキングが楽しめる。メニューは約70種類。昼過ぎているにも関わらず殆ど満席。男性の少ないこと。席が離れているので周囲をあまり気にすることもない。平日ランチ1900円(土・日・祝は2200円)とお手頃な値段も魅力。上質な美味で食が進む。お友達とお話するなら格好な場所であろう。

IMG_2098.jpg-1.jpg

IMG_2100.jpg-2.jpg

IMG_2101.jpg-4.jpg

IMG_2102.jpg-5.jpg

IMG_2103.jpg-6.jpg

IMG_2104.jpg-6.jpg

IMG_2105.jpg-6.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月25日

フジテレビ 「お台場新大陸」

昨日潟}ルコシの生涯学習講座で講師を務める半田さんの御子息が理事長として活躍されている「福島ひまわり里親プジェクト」の模様がフジテレビ「お台場新大陸」で6月17日放映されたとの紹介があった。何しろフジレビ本社ビル南側にある湾岸スタジオの屋上にプロジェクトのひまわりを使った巨大なひまわり畑を登場させた。5月下旬に種をまき、フジテレビの社員の方々が管理するという。この実った種子で福島との交流が始まるという。
これまでの活動の主なものをご紹介しよう。
•2011年6月 プロジェクト発足・種販売開始
•2011年8月 プロジェクト参加者が10万人を突破
•2011年12月 プロジェクトへの応援メッセージ1万人達成。メッセージ展を開催
•2012年2月 福島交通の協力でひまわり復興列車を運行
•2012年4月 福島県内に種の寄贈をスタート
•2012年8月 福島県内9,000ヶ所で全国から送られた種からひまわりが開花
•2013年8月 福島県内での開花箇所が16,000ヶ所を突破
•2013年12月 パナソニック教育財団主催のこどもたちの"こころを育む活動"で奨励賞を受賞
•2014年3月 チームふくしまが本プロジェクトの活動により福島県と福島民報社共催の「ふくしまから はじめよう。」情熱大賞を受賞
•2014年6月 フジテレビジョン主催の参加型イベントお台場新大陸にひまわり畑の作成が決定

講座で紹介される半田講師
IMG_2641.jpg-66.jpg78.jpg

IMG_2633.jpg-1.jpg


フジテレビ屋上のひまわり畑
o0800060012975640560.jpg-99.jpg-98.jpg

各地で講演される半田理事長
IMG_2640.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月24日

創作料理 隠れ

鄙びた日本風家屋を想像していたら、ビルの2階シックでモダンな空間を見て驚いた。
ここは、中区中町10-1、街の喧騒から離れた落ち着ける空間。今日は「日替わりランチしかご用意できません」と看板にあった。出されたランチは日本料理をベースに手間隙かけた料理長の演出。私は、味噌汁をいただく。それで美味しさ具合がわかる。
大きなあさりが味を引き立てている。どれをとっても一味違う料理長の思いがこもっている。850円とリーズナブルなお値段。係りのお嬢さんも感じがいい。「美味しかったです。ブログにします」と料理長にいったら笑顔で会釈された。なんとお嬢さんがお見送りに出てくれた。メニューの看板をパチリとしていたら、恥ずかしそうに「もっと綺麗に書いておけばよかった」とはにかんだ。
創作料理 隠れ
IMG_2624.jpg-1.jpg

看板メニュー
IMG_2631.jpg-5.jpg

日替わりランチ
IMG_2628.jpg-2.jpg

IMG_2630.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月23日

日浦中学「トイレ磨き」

昨日、広島市立日浦中学校1.2年生による「トイレ磨き」があり、地域を美しくする会がこれをサポートした。実質は潟}ルコシの全社員による全面的協力により今年で13年を迎える。私も参加して10年目を迎えた。5班を受け持ったが、皆さんよく言うことを聞いてくださって、トイレもピカピカとなった。
生徒は一様に最初は嫌だったがピカピカになって気持ちがいい。よい体験をしたとの発表があった。潟}ルコシから竹箒の記念品の贈呈があり、最後に私が挨拶した。「トイレ磨きを通じて@謙虚であることA気づくことの大切さB感動体験を大切にC皆さんに感謝することD自分を高め人に役立つ人間になることを学んで欲しい。そして、「卒業記念トイレ磨き」の伝統を支えて欲しいと結んだ。
日浦中学校
IMG_2605.jpg-1.jpg

地域を美しくする会・サブリーダーの皆さんの紹介
IMG_2612.jpg-3.jpg

トイレ磨き
IMG_2613.jpg-4.jpg

私の挨拶
IMG_2618.jpg-10.jpg

掲示板
IMG_2615.jpg-10.jpg

アルボラとはアルミ缶を集め売却代金で車椅子をこれまで79台寄贈している。
一部は掃除道具代金に当てている。

IMG_2616.jpg-13.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月22日

オリンピック・デー

1894年6月23日、クーベルタン男爵の提唱によって、パリでオリンピック国際会議が開催された。これを記念して今日を「オリンピック・デー」としている。
「オリンピックは参加することに意義がある。・・・・」はクーベルタンの言葉として有名であるが、実はこの言葉は彼の考え出したものではない。この言葉は聖公会のペンシルベニア大主教であるエセルバート・タルボット(Ethelbert Talbot)が1908年のロンドンオリンピックの際にアメリカの選手たちに対して語った言葉である。1908年のロンドン大会が開催された当時、アメリカとイギリスは犬猿の仲となっており、アメリカの選手団はロンドンに来てから色々な嫌がらせを受けた。それで気の滅入ってしまったアメリカ選手団が気分転換にセント・ポール大聖堂の聖餐式に出かけたところ、この大聖堂でタルボット大主教から上記のセリフの入った説教を受けて、大いに勇気付けられた。この時の出来事とセリフが伝わり、感銘を受けた彼が各国のオリンピック関係者を招いての晩餐会の席上でのスピーチで引用して演説したところ、たちまちこのセリフが“クーベルタン男爵の演説”として有名になり世界に広まってしまった、というのが真相である。また、クーベルタン男爵はこの席で「自己を知る、自己を律する、自己に打ち克つ、これこそがアスリートの義務であり、最も大切なことである」とも語っているが、こちらは本人が考え出したセリフである。

クーベルタン男爵
200px-Coubertin.jpg-1.jpg

1864第18回 東京オリンピック ポスター
tokyo.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月21日

出版記念パーティ

「0歳から120歳までの笑いヨガ」小冊子出版記念パーティが中区紙屋町「ステラ」で行われた。出版に関わった全員とスペシャルゲストとして、製本・イラストにご尽力いただいた杉田様をお迎えして盛大に執り行われた。代表ののまさんから「こうして出版できたのは皆さん方の絆のおかげです。どなたが欠けてもできていないのです」と謝辞を述べられた。スペシャルゲストの杉田様は「こんなにみなさんに喜んでいただいて望外の喜びです」と。佐藤育子さんはインド研修の際、この冊子を笑いヨガの創始者Drカタリア御夫妻にお見せしたところ大変喜ばれ、世界各国から研修に参加されている方々にも紹介するチャンスをいただき、また、Drカタリア御夫妻並びに世界から参加の全員からサインをしていただいたとのエピソードを披露されました。平川さんはこの冊子を大判にして活動しているとの発表がありました。話は盛り上がり、あっという間の楽しい時間でしたが最後に編集を担当した私にのまさんから会を代表して花束をいただき感動しました。ありがとうございました。益々の「笑いヨガ」の発展を記念して閉会となりました。

0歳から120歳までの笑いヨガ
IMG_2602.jpg-10.jpg

全員乾杯
IMG_2552.jpg-1.jpg

代表のまさん
IMG_2595.jpg-6.jpg

佐藤さんのインドでの体験スピーチ
IMG_2584.jpg-5.jpg

Drカタリア並びに世界各國からみなさんのサインは宝物
佐藤さんの代わりにわたじ持っています。
IMG_2563.JPG

平川さんは本を大判にして活動されています。
製本・イラストの杉田様もビックリ!!
IMG_2592.jpg-9.jpg

参加の悪役俳優柿さんと岡田さん
IMG_2567.jpg-8.jpg

スピーチする橋本さんと新岡さん
IMG_2576.JPG

体験談の田渕さん
IMG_2572.JPG

花束をのまさんからいただいて大感激の私
IMG_2597.jpg-2.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月20日

せせらぎ体操

定例の「せせらぎ体操」が昨日安佐南区さとう公民館で行われた。講師は青江先生。今回のテーマは「腰痛予防」。ぎっくり腰になる人が高齢者に多い。どんな場合に多いかは@腰を曲げ伸ばすときAものを持ち上げ・下ろす姿勢のときBクシャミをするときC椅子から立つときD振り向く姿勢の時となっている。
@ABとも膝を曲げることが大切。Cは椅子から立つとき、頭を前かがみに下げおしりが上がりそうになったら手で膝を押すようにすると腰に負担がかからなくてスムーズに立ち上がれる。Dはナ〜ニとゆっくりと振り向くことが肝心と解説された。
IMG_2551.jpg-2.jpg

IMG_2548.jpg3.jpg

IMG_2545.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月19日

さとう大学「命をみつめて」

佐東公民館主催の「平成26年度 さとう大学」のオープニング講座は人気No.1の飯室の浄土宗本願寺派養専寺住職の森重一成氏を迎えての講座、演題は「命をみつめて」であった。軽妙洒脱な語り口が人気。
渡辺和子さんの「今日という日は、過去を振り返ると母が私を産んでくれた日から数えると一番年をとった日。明日はまた、一日年を取ります。だから私の一番若い日です。これ以上ない若い日です」の引例から始まる。話題は豊富。そのうちから心に残った歌をご紹介しよう。
相田みつを氏の詩文から
「そのうち」
そのうち お金がたまったら  そのうち 家でも建てたら  そのうち 子供から手が放れたら
そのうち 仕事が落ち着いたら  そのうち 時間のゆとりができたら 
そのうち・・・ そのうち・・・ そのうち・・・と、
できない理由をくりかえしているうちに  結局は何もやらなかった  空しい人生に幕が下りて  頭の上に淋しい墓標が立つ そのうち そのうち  日が暮れる いまきたこの道 かえれない
さだまさし氏の歌詞 から
「いのちの理由」
私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため 私が生まれてきた訳は 友達みんなに出会うため 私が生まれてきた訳は愛しいあなたに出会うため
春来れば 花自ずから咲くように 秋くれば 葉は自ずから散るように しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ 悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを傷つけて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに傷ついて 
私が生まれてきた訳は 何処かの誰かに救われて 私が生まれてきた訳は 何処かの誰かを救うため 
夜が来て 闇自ずから染みるよう 朝が来て 光自ずから照らすよう しあわせになるために
誰もが生まれてきたんだよ 悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように

私が生まれてきた訳は 愛しいあなたに出会うため 私が生まれてきた訳は 愛しいあなたを護るため

講座前の1班の合唱「茶摘み」
IMG_2525.jpg-1.jpg

森重講師
IMG_2527.jpg-2.jpg

IMG_2529.jpg-4.jpg

日々深く生きる 
IMG_2532.JPG

さとう大学のあの詩、この歌、おもいでの唄歌集
IMG_2524.jpg-5.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月18日

ゆで卵を上手にむぐ

先日NHKテレビ「ためしてガッテン」で紹介された。実際に2回試してみた。少々コツらしきものがある。
1.卵の丸い方をスプーンなどで軽く叩く。この叩き具合にコツがある。あまりきつく叩くと茹で上がり時に卵にヒビが入って割れる。
IMG_2408.JPG

IMG_2407.JPG

すこし叩きすぎ
IMG_2412.JPG

2.固茹なら沸騰とて10分が目安。
IMG_2413.JPG

3.茹で上がったら水で冷やして、手のひらで押しつぶすように卵のカラを割る。
IMG_2418.JPG

4.容易に殻がムゲルから不思議だ。
IMG_2417.JPG

5ツルツル卵の出来上がり。
IMG_2419.JPG


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月17日

懐石料理わたなべ

予てから「懐石料理わたなべ」に行ってみたいとは思っていたが、何かしら敷居が高くてためらっていたというのが本心である。父の日記念日に何気ない会話から、話が発展。思い切って、昼懐石料理5500円を予約した。「懐石料理わたなべ」は中国新聞社ビルの近くにある。狭い入口で通り過ぎるかもしれない。庭は本格的に手入れしてあり、三笑庵に通された。
懐石料理わたなべ
IMG_2479.jpg-1.jpg

IMG_2481.jpg-2.jpg

IMG_2482.jpg-3.jpg

三笑庵
IMG_2487.JPG

IMG_2488.jpg-55.jpg

前菜
蓮にくるまった中身が豆の蛙とは驚き 麸も添えて。
小鉢はいちぢく・鮑・カシュナッツのソース。オクラの風味少々。
もう一品は茅の輪くぐりをアレンジしたもの。どれか、一品食べてから、茅の輪を外されても構いませんとのこと。茅の輪は半年の間にたまった、心身の穢れをとる民間行事。護符に「蘇民将来之子孫也」と書かれている。日本各地の国津神系の神(おもにスサノオ)を祀る神社で授与されており、災厄を払い、疫病を除いて、福を招く神として信仰される。また、除災のため、住居の門口に「蘇民将来之子孫」と書いた札を貼っている家も少なくない。
IMG_2483.jpg-4.jpg

IMG_2484.JPG

IMG_2486.jpg-5.jpg

鱧の吸い物
じゅんさいの舌触りと柚の香りがたまらない。汁椀の裏書に「此のあたり 目に見ゆるものは みなすずし」とあった。
IMG_2490.jpg-6.jpg

刺身
醤油とポン酢のお好みでいただく。鯛・アナゴ・あおりいか・蛸・夜泣き貝。
IMG_2492.jpg-6.jpg

太刀魚の幽庵焼き
江戸時代の茶人で、食通でもあった北村幽安(堅田幽庵)が創案したとされる
IMG_2493.jpg-7.jpg

煮物(なぜか写真が取れていません)
トーガン・南京・絹さや・蛸・天然うなぎ ...

賀茂なすの田楽
IMG_2495.jpg-9.jpg

辛味大根と茶そば
IMG_2496.jpg-10.jpg

デザート
IMG_2498.jpg-11.jpg

お抹茶
IMG_2499.jpg-12.jpg

お見送り
IMG_2500.jpg-13.jpg

街の喧騒を忘れさせる隠れ家といった風情で、久しぶりに手の込んだ季節料理を賞味しながら、楽しいひと時が持てた。蛙は面白い演出。 玄関先、車が立ち去るまでお見送りに恐縮。

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月16日

菖蒲まつり

廿日市市大野で6月8日に「菖蒲祭り」が開催された。今年で9回目だと新聞で紹介された。祭り日は過ぎていたが、見頃ということで、市内に出たついでに車を走らせた。宮島あたりに来てもナビが何も言わない。てっきり行き過ぎたと車を止めて、改めて目的地を確認すると、なんとまだ4Km先と出た。廿日市市がこんなに広いのかと驚いた。目的地周辺で、農家の方に菖蒲の場所をお聞きすると永慶寺川のほとり、永慶寺公園の東隣にある と。線路沿いに行ってください。近くにありますと教えていただいた。訪れたのは我々だけだった。小さい菖蒲畑。昼間は日照りのせいか、花びらが巻いていた。でも一面に咲き誇る菖蒲は見事。パチリ !!
IMG_2501.jpg-1.jpg

IMG_2518.jpg-2.jpg

IMG_2505.jpg-4.jpg

IMG_2506.jpg-5.jpg

IMG_2510.jpg-6.jpg

IMG_2511.jpg-6.jpg

IMG_2512.jpg-7.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月15日

父の日プレゼント

娘からも父の日プレゼントをもらった。この歳になっても嬉しい。実用向きで洒落た感覚が気に入っている。家内からもプレゼントをもらった。家内から言えば私は夫。父ではない。それなのにプレゼント。怪訝な顔して尋ねたら、「私の愛情」ときた。「ワッハッハ」と笑ってしまった。ありがたく頂戴した。

娘からのプレゼント
手前はワイシャツラッピングのお菓子
IMG_2477.jpg-1.jpg

家内からの愛情プレゼント
IMG_2478.jpg-2.jpg

クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月14日

東京から「トイレ磨き」を取材

潟}ルコシの木原相談役が、「トイレ磨き」の冊子を作られるという。会社あげて永年にわたり取り組まれている実践事例は全国では珍しいと思う。先般「Takenoko」が出版された。同社が取り組む親子農業体験塾の記録である。10周年を記念して作成された。この編集製本を担当されたのが、ジャーナリストとして著名、雑誌「ジャパニスト」の編集人高久多美男氏。昨日、安佐北区矢口ヶ丘公園の「トイレ磨き」の取材に東京からわざわざ取材にこられた。私も、木原相談役との知遇を得、「トイレ磨き」を初めて10年になる。そのことも取材された。余談だが、私が「笑いヨガ」にはまっていることにも興味を示された。

取材される高久多美男氏。

IMG_2449.jpg-6.jpg

IMG_2439.jpg-4.jpg

IMG_2450.jpg-1.jpg

IMG_2446.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月13日

 サロン卵とわたし

講演会のあと、ランチを食べに行こうと思ったが、2時を過ぎていたので、SOGOのグルメに立ち寄った。一度は行ってみたいと思っていた「サロン卵とわたし」がこの時間でも賑わっていたので入ることとした。メインのトマトシチューオムライスとサラダプレートを注文した。見た目は綺麗に仕上がっているが、パックされたものをチンしたみたいなそっけないもの。手作りの味が伝わってこないのだ。これがオムライスというのが偽らぬ思い。なぜこんなに流行るのだろう。満たされぬ思いで店を出た。
IMG_2765.jpg-1.jpg

IMG_2764.jpg-2.jpg

IMG_2763.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

AREA36の贅沢ランチ

2度目である。前回はいちおしの「柔らか肉の贅沢Lunch」が食べられなかった。限定15食である。定例の「笑いヨガ」の例会を終えて、正午前、運良くありついた。
柔らか肉も一押しだが、ハムサラダとキッシュがうまい。最近はダイエットの関係で野菜にこだわっている。ブログのため、写真をとっていたら、「せいちゃん堂」ですかと店主が問いかけてきた。驚いた。「ありがとうございます。美味しいから、またブログしますよ」と返答した。「店名の36はなにを意味するんですか?」とお尋ねしたら、一瞬戸惑ったように、「ここのスタッフの年齢をバラして足したら36になりました」と意外な答えが返った来た。店を思うスタッフの心意気にエールをおくりたい。
AREA36
IMG_2026.jpg-1.jpg

ハムサラダ
IMG_2428.jpg-1.jpg

ごぼうサラダとキッシュ
IMG_2429.jpg-2.jpg

柔らか肉とコンソメスープ
IMG_2431.jpg-3.jpg

コーヒー
IMG_2434.jpg-9.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月12日

「はねる !!」とは?

大正13年6月13日は新劇の常設劇場「築地小劇場」が開場した日です。芝居や寄せでその日の興業が終わることを「はねる」と言うことがあります。
現代と違って江戸時代の芝居小屋はとても粗末な建物で、周りをムシロで囲ってあるだけでした。芝居が終わって幕が下りるとそのムシロを「はねあげて」、観客を外に出しました。この習慣から、芝居が終わることを「はねる」と表現するようになったそうです。

当時の築地小劇場
250px-Tsukiji_Little_Theater.JPG-1.JPG

題字は作家里見 ク氏
200px-Tsukiji_Shogekijo_02.JPGxsn里見(碑文は里見クによるもの).JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月11日

冷やし ぶっかけこんにゃく

フジ緑井店で「冷やし ぶっかけこんにゃく」を宣伝販売していた。
@あらかじめ冷やしておいたこんにゃくを水洗いし、よく混ぜる。
Aこんにゃくを皿盛りし、添付の中華スープとすりごまをかける。
Bお好みのネギやわさび薬味、錦糸卵等の具材をのせるのも良い。
すごく簡単。1袋あたり64Kcalという。試食してみたが、夏場にはもってこい。

「冷やし ぶっかけこんにゃく」
IMG_2403.jpg-2.jpg

IMG_2405.jpg-1.jpg


昨日のお答えは@番でした。。
IMG_2191.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月10日

どれが早く乾燥するか?

先日テレビで「部屋の中で洗濯物を干す場合、どれが早く乾燥するか?」というクイズ番組があった。解答者の皆さんは全員ハズレ。みなさんの解答はどれですか。
@アーチ干し
AV字干し
B交互干し。
回答は明日見てね!!

IMG_2190.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月09日

世羅の大地

ランチは土・日・祝しか営業しないという店「世羅の大地」が中区流川にある。世羅高原の実り豊かな食材で最高の感動のおもてなしをするという。一番人気は「世羅みのり牛のハンバーグと、赤ワインでしっかり煮込んだハヤシライスのフルセット」(1,580円)【蓮根入り手ごねハンバーグ120g スープ サラダ世羅野菜、世羅のお茶】である。サラダは、3種のお好みのドレッシングでいただける。人気のハヤシライスは手間隙かけた熟成の本格的な味。ハンバーグもジューシイ。とにかく美味である。帰りには、入口までお見送りいただいた。
フルセット
IMG_2066.jpg-2.jpg

ドレッシングは3種(わさび・人参と生姜・ごまとバルサミコス)
IMG_2064.jpg-3.jpg

お見送り
IMG_2067.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月08日

認知症予防ゲーム・やさしさのシャワー


先日NPO法人認知症予防ネットの講演会があった。目からウロコの講演会であったので、帰宅して早速「認知症予防 スリーA増田方式 脳活性化リハビリゲームーリーダー養成青い鳥講座講義録」をパソコンで検索コピーした。37ページ。読んでいるうちにビデオが欲しくなったので、注文した。やはり、ビデオでないとわからないところがある。簡単にできるとやってみたが、思った以上にむつかしい。細かいところは本物の講座に委ねるより仕方あるまいが良くもここまでオープンしたものだとNPO法人の熱意に感動した。「笑いヨガ」でデイケアーに行っているが、このゲームとのコラボは受けること間違いない。

認知症予防 優しさをシャワーのように
IMG_2735.jpg-5.jpg

高林理事長
IMG_2736.jpg-1.jpg

認知症予防脳活性化リハビリゲームの講義録
IMG_2737.jpg-2.jpg

認知症予防ゲームDVD
IMG_2731.jpg-3.jpg

ゲームを楽しむ
IMG_2733.jpg-6.jpg

IMG_2673.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

第9回安の花田植

6月8日(日)安佐南区安東の公民館隣の田んぼで「第9回安の花田植」が行われた。
『安の花田植』は寛正年間のころから、途中とだえる事もあったが、昭和34年までの約200年間安地域で盛んに行われていた。この『安の花田植』の再現も今年で9回目。実際に飾り牛5頭が田の中で代掻きをし、早乙女や太鼓打ち、子ども采振りも花田植絵巻に花を添えた。飾り牛が、途中観客の中に飛び込むハプニング
もあった。

安の花田植 公民館
IMG_2213.jpg-2.jpg

待機する飾り牛
IMG_2212.jpg-1.jpg

テレビ取材
IMG_2216.jpg-3.jpg

御田植神事
IMG_2223.jpg-5.jpg

子ども采振り
IMG_2232.jpg-8.jpg

飾り牛のしろかき
IMG_2235.jpg-9.jpg

IMG_2241.jpg-10.jpg

IMG_2265.jpg-13.jpg

IMG_2276.jpg-13.jpg


田楽囃子と早乙女
IMG_2318.JPG

IMG_2289.jpg-13.jpg

IMG_2326.jpg-15.jpg


IMG_2329.jpg-14.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月07日

やっぱりお江戸、TOKYO物語


三越デパートで「やっぱりお江戸、TOKYO物語」展が開催されている。土曜日、「とうかさん」と重なって凄い人出である。お目当ては西日本初登場、日本橋の天丼「金子半之助」である。14時頃ならすいているであろうと、覗いてみるとなんと凄い行列。階下の階段下まで並んでいる。とてもそんな元気はない。向こうでも、行列が「吉祥寺さとうの元祖丸メンチ」中四国初登場とか。商品がないので揚げ上がるまでお待ちくださいと。目玉商品はさすが強い人気。ここも退散。これではブログの価値が下がるというもの。
やっぱりお江戸TOYYO物語
oedo.jpg-55.jpg-88.jpg

天丼の行列
IMG_2208.jpg-98.jpg

IMG_2193.jpg-1.jpg

丸メンチの行列
IMG_2196.jpg-3.jpg

IMG_2195.jpg-2.jpg

築地の丸武(テリー伊藤のの兄の店・卵焼き)
IMG_2203.jpg-10.jpg

サダハル・アオキ・パリ
IMG_2198.jpg-5.jpg

江戸組子
IMG_2200.jpg-8.jpg

江戸切子
IMG_2197.jpg-4.jpg

江戸犬張子
IMG_2201.jpg-9.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月06日

幸八のサービスランチ

先日所用があって、福山に出かけた。用事をすませての帰えりがけ、丁度昼時だったので、駅ビルに隣接している「幸八」に入った。メニューが名物「鯛めし定食」とある。幸八と880円の語呂合わせも面白い。800円で鯛めしがいただけるならと思って入って驚いた。満席である。厨房は若い夫婦がてんてこ舞い。注文したら「お時間頂きます」ときた。20分は待っただろう。とにかく田舎料理だが具材が新鮮。出来立てのアツアツが良い。美味しくいただいたのでパチリ!!
幸八
IMG_2719.jpg-3.jpg

メニュー
IMG_2716.jpg-1.jpg

名物 鯛めし定食
IMG_2718.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

幸八のサービスランチ

先日所用があって、福山に出かけた。用事をすませ帰えりが丁度昼時だったので、駅ビルに隣接している「幸八」に入った。メニューが名物「鯛めし」とある。幸八と880円の語呂合わせも面白い。この値段で鯛めしが食べられるならと思って入って驚いた。満席である。厨房は若い夫婦がてんてこ舞い。注文したら「お時間頂きます」ときた。20分は待っただろう。とにかく田舎料理だが具材が新鮮。出来立てのアツアツが良い。美味しくいただいたのでパチリ!!
幸八
IMG_2719.jpg-3.jpg

メニュー
IMG_2716.jpg-1.jpg

鯛めし定食
IMG_2718.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

太陽の恵みドライフルーツ

行きつけのスーパーフジ緑井店で、ドライフルーツの展示が人目を引く。「野菜チップで新しい食生活のご提案」と「ドライフルーツで食物繊維を毎日とろう!」とのPRである。こうして展示してあるとドライフルーツはなんとカラフルではないか。自然の恵みの豊かさを感じる。

IMG_2161.jpg-1.jpg

IMG_2162.jpg-2.jpg

IMG_2163.jpg-3.jpg

IMG_2164.jpg-5.jpg

IMG_2165.jpg-6.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月05日

小鳥の巣

昨日は定例の「トイレ磨き」の日。場所は倉掛公園。原爆養護ホーム「倉掛のぞみ園」に隣接する。樹木の剪定をしていたMさんが「小鳥の巣」があると教えてくれた。なんと、見事な巣ではないか。春になると本能の命じるままに作ってしまうという生命の不思議さにはただ驚くしかない。 鳥は卵を産むたびに新しく巣を作り、ヒナが巣立ってしまうと、もうその巣は使わない。夜は木の枝などにとまって寝るという。 たいていの巣は、使い終わったあと、雨や風や雪で自然に壊れてしまう。太い枝でできたワシの巣や、土でできたツバメの巣など、壊れにくい材質のものは、翌年まで残っていれば土台として再度使う可能性があるそうだ。
小鳥の巣 メジロの巣だろうか?
IMG_2729.jpg-2.jpg

IMG_2730.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

お別れ会


講師仲間のYさんは中国地方の「ライフプラン」の基礎を作られた重鎮だが健康上の理由で勇退されることになり、内々の仲間と一席。久しぶりにカラオケで思う存分歌ったが、同席のSさんの得点には及ばなかった。最近は新曲に挑戦するでなし、北島三郎の「北の大地」「山」坂本冬美の「暴れ太鼓」「火の国の女」かわったところで森若里子の「浮草情話」と。声はまだ出る。リベンジしたい。

お別れ会 3 縮小.jpg

三島さん 縮小.jpg

三島さん 2 縮小.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月04日

小いわしロールの秘伝焼き

テレビで放映された人気商品。尾道の小倉秋一商店の「小いわしのロール秘伝焼き」は広島の美味しい海の幸と紹介された。「小いわしは7回洗えば鯛の味」と呼ばれるほど透き通り臭みも抜ける魚。薄く柔らかく秘伝のタレで焼いてある。ビールのつまみには最高。小いわしの干物はちょっとした贈り物には最適。
通販で求めるには価格差があるから要注意。1本450円から20本で送料込で、アマゾンで5949円。楽天は6048円と異なる。
日本国製造と書いてあるが、送付先のラベルにのみ、ベトナム産と書いてあった。
小倉秋一商店の「小いわしロールの秘伝焼き」

IMG_2723.jpg-1.jpg

IMG_2722.jpg-3.jpg

IMG_2728.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

マルコシの「小粋なギャラリー」

潟}ルコシの今月のギャラリーは、新井本宏治さんの「水彩画」である。新井本さんはグラフイックデザイナー。奥さんが退職後水彩画を習い始めたのを機会に、オリジナルな水彩画に挑戦。水彩絵の具を使った新たなデザイン画と言ったほうが適切なようだ。モチーフは花だが花の色彩感覚が新鮮。額もお手製だそうだ。
ユニークな作品に出会えてパチリ!! 水彩画でこんな作品ができるのは感嘆。

「小粋なギャラリー」
○出展者  新井本宏治
○作品展示 6月4日(水)〜26日(水)
○時間   午前10時〜午後4時
○場所   マルコシ2階 安佐北区落合4丁目1−7
○ご来場  無料 日曜日休館
*茶話会は6月21日(土)正午より

IMG_2178.jpg-1.jpg

IMG_2169.jpg-3.jpg

IMG_2170.jpg-4.jpg

IMG_2171.jpg-2.jpg

IMG_2173.jpg-5.jpg

IMG_2176.jpg-6.jpg

IMG_2166.jpg-7.jpg

IMG_2174.jpg-8.jpg

IMG_2179.jpg-10.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月03日

分離の病

公益財団法人 農業・環境・健康研究所理事、医師佐久間哲也先生は、現代人の多くは「分離の病」に犯されているとお話される。聞きなれない言葉ですが、
1.「人と食農の分離」自分の住んでいる土地の季節のものを食べるべきである。
2.「人と自然の分離」本来の自然治癒力が薬剤等で働かなくなっている。汚染されている。
3.「自分との分離」虚無感、自閉、情緒不安定な人が増えつつある。
4.「人と人の分離」離婚・いじめ・セクハラ・パワハラ等社会問題が生じている。
5.「心と身体の分離」ストレス・メタボ・生活習慣病などバランスが崩れている。
こんな具合で、心・体・環境・食事・自然が一体となったバランスの取れた生き方が大切と力説される。
ホームページから要点を転載した。

佐久間哲也先生
10334427_446517708784634_2891071511312592579_n.jpg-1.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月02日

可愛らしいお弁当

昼時、お弁当を買って帰ろうとSOGOに立ち寄った。家内から、あまり欲しくないので、少しでいい。美味しいものを見つけて欲しいとの難しい注文である。中華でなく、天ぷらでなく、油ものでなくとウロウロして見つけたのが古市庵のお弁当。なんと愛らしい。結構美味しかった。

古市庵治安
IMG_2159.JPG

ミニ握り寿司と助六寿司
IMG_2160.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

2014年06月01日

ロハスフェスタin 広島 with ひろしま満点ママ!!

旧広島市民球場跡地で5/31・6/1の両日にわたり「ロハスフェスタin 広島 with ひろしま満点ママ!!」が開催された。好天に恵まれ、連日多くの子ども連れの人達で賑わった。柿さんから「笑いヨガ」のパフォーマンスがあるとのことで、お邪魔したらステージに招かれて、楽しいひと時を過ごした。当日は満点ママの生放映があり会場を盛り上げていた。
会場
IMG_2114.jpg-1.jpg

「笑いヨガ」を披露する柿さん
IMG_2147.jpg2.jpg-2.jpg

ステージに招かれた私
IMG_2151.jpg-3.jpg

満点ママ
IMG_2141.jpg-4.jpg

会場の風景
IMG_2144.jpg-5.jpg-6.jpg

IMG_2136.jpg-9.jpg

IMG_2128.jpg-13.jpg

IMG_2140.jpg-8.jpg

IMG_2115.JPG

IMG_2143.JPG

IMG_2118.jpg-11.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。