2013年06月29日

サラセン

サラリーマンをはじめ、OL、主婦、学生、誰でも参加できる第一生命の「サラリーマン川柳コンクール」は昭和62年にスタートし、今年で第26回。これまでに約93万句もの応募があり、今や時代を映す鏡として定着しています。今年は全国から寄せられた3万490句の中から、2月に入選作品100句が選ばれ、それらを対象とした人気投票を実施。約13万票を集計し、5月末にベスト10が決定。
本年度のベスト1位「 いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦」
以下は、過去1位のものをいくつか並べました。
第25回 「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉
第24回 久しぶり〜 名が出ないまま じゃあまたね〜
第23回 仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い
第22回 しゅうち心 なくした妻は ポーニョポニョ
第21回 「空気読め!!」 それより部下の 気持ち読め!!
第20回 脳年齢 年金すでに もらえます
第19回 昼食は 妻がセレブで 俺セルフ
第18回 オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る         
第17回 「課長いる?」 返ったこたえは 「いりません!」
第16回 タバコより 体に悪い 妻のグチ
第15回 デジカメの エサはなんだと 孫に聞く
第14回 ドットコム どこが混むのと 聞く上司
第13回 プロポーズ あの日にかえって ことわりたい
第12回 コストダウン さけぶあんたが コスト高
第11回 わが家では 子供ポケモン パパノケモン

best_10_img_001.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

まぜとろプリン

バスセンターでプリン部門第一位の広告に目を奪われた。「まぜとろプリン」である。
なんでも、ネットランキングで絶えず上位を占めていたのが今回楽天市場堂々の1位に選ばれたようだ。材料はこだわりの広島産牛乳と卵を使用。味の決め手はカラメルソースづくりだそうで熟練の職人が専任でつくっているという。時計回りに10回ほど「美味しくなーれ」と混ぜて食べるところがミソ。フワッとまろやか!!本当のプリンに出会った食感。病み付きになりそう。
パッケージもかわいい。牛をイメージしたモノトーンの配色は新鮮。
DSCN3072.jpg-1.jpg

DSCN3074.jpg-2.jpg

DSCN3080.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 10:46| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

新スタイル供養


先日、広島SOGO百貨店に行ったら、いやはや驚いた。ろうそくでいろんなミニチュアが作られている。調べてみると、ろうそくメーカー「カメヤマ」が展開する「故人の好物シリーズ」。これは供養の新しい形だ。日本酒、ビール、団子、コーヒー、などのミニチュア。酒造会社「大関」とコラボレーションした「ワンカップ大関」は生産が間に合わないという人気。納棺時に入れたり、墓前や仏前において故人をしのんでほしいと同社はPRしている。

DSCN3069.jpg-2.jpg

DSCN3068.jpg-3.jpg

お好み焼きも、コーヒーは香り付
DSCN3071.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

天保銭べー


潟}ルコシの生涯学習講座、今週は半田講師による「広島学」。広島県内の創業から100年を超える老舗企業は605社。最古の企業は食酢製造の「尾道造酢(1582)」ついで医薬品小売の「赤松製薬(1615)」、3位は宝石・貴金属製品小売の「てんぐ(1619)」となっている。全企業数から見た老舗はなんといっても1位京都、広島は35位。業種は清酒製造が多い。ついで、先日放映されたホームテレビ「熟年ファイターズ」の「可部の文化と歴史」の紹介と現地を訪れたお話を加味しながらの講義。可部の3つの歴史@大和重工業の鋳造物A山まゆに関連する樫の木Bお酒・醤油に関連する井戸水の話題が提供された。中でも、贋金造り事件。可部の豪商南原屋が広島藩の密命を受け天保銭の贋金を造って当時困窮する広島の危機を救ったという。この事件は町おこしの格好の材料として取り上げ、ボランティアによる創作紙芝居活動、特定非営利活動法人ウイングかべによる「天保銭ベー」づくりと話題は広がる。講師は「天保銭ベー」をわざわざ買ってこられて皆さんにお配りされた。グルメの話題もあるがいずれ現地を訪れてブログしよう。
講義する半田講師
DSCN3065.jpg-2.jpg

DSCN3062.jpg-1.jpg

DSCN3063.jpg-3.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

オヤ!!! ナンバーが

早朝ジョギングに立ち寄ったコンビニで私と同じナンバーの車がある。
珍しい。今日はいいことがあると思ってパチリ!!
よくよく見たら違ってた。
マイカー
DSCN3313.jpg-1.jpg

DSCN3312.jpg-2.jpg



"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんぽん


ぶらりスロージョギングしていたら奇抜なハウスに出会った。デザインが斬新。とりわけ屋根に芝が張ってある。早朝だから、入っていくわけにもいかないでのぞき見した。なんでもNPO法人関係らしい。調べてみると、NPO法人ヒュールポンは安佐南区を活動拠点に、学校に行かない子どもや障がいのある子どもたちのフリースペースや障がいのある大人の方の居場所(作業所)の運営、地域の人々やまちに向けての啓発活動、ボランティアリーダー育成などなど、盛りだくさんのプログラムを通して、あったかなまちづくり活動を展開していると紹介されていた。ここは、「ぽんぽん」アーティストの個性あふれる作品が展示されているギャラリーと憩いのカフェでもあると。

ギャラリー&カフェ
DSCN2997.jpg-1.jpg

DSCN2999.jpg-2.jpg

DSCN3000.jpg-3.jpg

DSCN3001.jpg-4.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

男の料理教室

今月のメニューは
〇いかと胡瓜のうにごまあえ
〇豚肉の香味揚げ
〇鯵のたたき焼き
〇新じゃが芋の酢炒め
料理の過程ですり鉢でゴマを入れてすると何とも香りが良い。豚肉にコンスターチをつけるとカラットする。鯵には大葉が良く似合う。じゃが芋を千六本に切るのも容易ではない。季節の味を賞味。
DSCN3057.jpg-1.jpg
"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 23:16| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2013 大会


早朝、スロージョギングをしていたら、街角で「はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2013」支援の自販機のあることに気が付いた。珍しいので、パチリ!!
調べてみると、廿日市市制施行25周年記念行事で、22日から23日にかけ、世界遺産宮島大鳥居からスタートするトライアスロン大会。スイム ・バイク ・ラ ン とスタートから7時間が制限時間らしい。個人の部450名 チームリレーの部 100組が出場とあった。
自販機
DSCN3039.jpg-2.jpg

DSCN3041.jpg-3.jpg

DSCN3042.jpg-4.jpg



"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

ジパング倶楽部・駅弁


いま、「本当においしい駅弁」を特集したジパングの雑誌が送られてきた。選ばれた全国50の駅弁の中に中国地方の駅弁が6つ入っていた。驚いたことに、ご当地広島駅の「瀬戸内しらす物語」は、あることも、食べたこともない。これは早速買い求めに行かなくては。
あなごめし
Scan_6月-22-2013-10-55-05-690-AM.png

とっとりの居酒屋
Scan_6月-22-2013-10-57-16-280-AM.png

山菜つわぶき弁当
Scan_6月-22-2013-11-09-04-145-AM.png

吾左衛門鮓・燻し鯖
Scan_6月-22-2013-11-01-53-354-AM.png

瀬戸内しらす物語
Scan_6月-22-2013-10-59-53-623-AM.png

出雲大社・おそなえ三福
かにさばしじみのもぐり寿司
Scan_6月-22-2013-11-03-00-658-AM.png

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

せせらぎ体操6月例会


 安佐南区佐東公民館では青江孝信講師をお迎えして毎月「せせらぎ体操」を開催している。わかりやすい解説と実技、先生のユーモラスな人柄と相まって人気の講座でいつも満室となる。講座の中で最近の興味ある話題を提供くださるのも人気の秘密。ご紹介しよう。
 厚生労働省の発表によると65歳以上の認知症患者は全人口の15%の462万人、予備軍は400万人,合わせて10人に3人が認知症にかかわる。
 65歳以上で毎日40分以上運動している人は認知症、ガン、生活習慣病、関節症になる確率が20%減少するという。
 また、この度80歳でエレベスト登頂に成功した三浦雄一郎さんの語録も紹介された。
1.80歳は人生のスタート
2.諦めなければ夢は実現する
3.出来ない理由よりできる理由を考える。
心身共に健やかな人生を送りたい。毎回この講座を楽しみにしている。

講義される青江先生
DSCN3046.jpg-3.jpg

DSCN3049.jpg-2.jpg

例会の実技の模様
DSCN3048.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

さとう大学6月例会


安佐南区佐東公民館主催のさとう大学の6月例会は「家族の時間・心の復興」と題して、安佐北区のNPO法人犬猫救援隊中谷百里理事長により、東日本大震災の被災地における犬・猫の保護活動の実態を映像を通じて紹介された。保護した被災地の犬と猫は約1400匹、500匹は飼い主に戻し、900匹は安佐北区の保護施設や全国の里親のもとで預かっているという。ペットと別れた飼い主は避難生活のストレスに加え家族を失ったような悲しみを一様に感じておられる。そんな皆さんのお世話を続け安心させてあげたいという。犬猫を見つけ生かすことが目的ではない。幸せにすることが大切だと並々ならぬ愛情をもって保護にあたっておられる救援活動に深い感動を覚えた。家で繋がれている犬は財産とみなされ、保護することができないそうだ。
いざというときは犬を放してやってほしいと警告された。
中谷理事長の講演
DSCN3035.jpg-1.jpg

DSCN3034.jpg-2.jpg

例会の模様
DSCN3037.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

日浦中学校”トイレ磨き”


日浦中学校はトイレ磨きの伝統校である。今回は1年生と2年生による総勢117名の行事である。1年生は初めて、2年生はこの日に備えて志願によるサブリーダーを選出。事前実習を行うなど力の入れようも半端ではない。 地域を美しくする会の取り組みとして潟}ルコシでは第1回の卒業記念トイレ磨き行事から全面支援している。掃除道具の調達、全社挙げての社員のお手伝いは中小企業ではきわめて稀である。
トイレ磨きは単なるトイレをきれいにすることではなく、心を磨くための最高の手段であること。謙虚になること気づくべきこと感謝すべきことなど感動あり、心を磨いて社会に奉仕することの必要性を学んでほしいと冒頭社長から挨拶があった。
生徒たちは素直に、真剣に取り組んだ。見ていて微笑ましい。きっと1年生から伝統の行事に参加できたことを誇りに感じたようだ。この輪が広がっていくことを願わずにはいられない。
玄関口
DSCN3010.jpg-1.jpg

事前道具の点検
DSCN3009.jpg-2.jpg

トイレ磨きの掲示
DSCN3011.jpg-3.jpg

社長挨拶
DSCN3016.jpg-11.jpg

私の担当の皆さん
DSCN3021.jpg-7.jpg

DSCN3023.jpg-6.jpg

私の講評
DSCN3027.jpg-10.jpg

相談役のしめの挨拶
DSCN3031.JPG

記念品の交換 初めてのゆるキャラの登場
DSCN3025.jpg-8.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

さすが!! 梅林


 安佐南区に八木梅林公園がある。子供の遊び場としては格好の遊園地。そばを流れる古川は蛍の名所と時期には各種のイベントが行われる。早朝スロージョギングで訪れたら、なんと梅の実が落ちているわ!! 落ちているわ!! さすが梅林!! ブログのネタにいただきとパチリ。近くの遊歩道で鳩が!! 近づいても飛び立とうともしない。


DSCN3006.jpg-1.jpg

DSCN3002.jpg-3.jpg

DSCN3005.jpg-5.jpg

DSCN3004.jpg-7.jpg

DSCN3007.jpg-2.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

奇跡のリンゴ

最近ブームになっている《奇跡のリンゴ》をToho緑井に見に行った。この頃はパソコンで座席指定ができ購入できるので便利になった。9時40分朝一番の上映で館内は予想に反してバラバラだった。
映画は、10年にわたる無農薬栽培に挑戦する夫婦の想像に絶する生き方に感動を覚え胸の熱くなる場面の連続であった。しかし、これは単なるリンゴ栽培という内容を超えて人間の生きていくテーマに果敢に取り組んでいく大宇宙との共存の物語と言ってよい。目標を持って生きること。人間の絆の大切さ、笑いとポジティブに生きるなど現代が抱える課題を見事に演出している。心温まる感動のひと時であった。
夫婦役の阿部サダヲと菅野美穂ともに好演であるが、理解者である山ア努の渋い演技は印象に残る。リンゴを手放さない臨終のシーンは忘れられない。「おくりびと」の久石 譲の音楽が感動作をさらに盛り上げている。

奇跡のりんご
T0013726q.jpg
奇跡のリンゴ
T0013726q1.jpg
木村秋則さん
image (3).jpg
渋い演技の山崎努さん
344360view008.jpg



"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

父の日プレゼント


娘から(父の日プレゼント)をもらった。最近はやりの、柄物ステテコとパジャマである。
この時期、家内が買い物に呼び出されて、何にしようかとランチを食べながら御駄弁りするのが楽しいらしい。もうこの年になってプレゼントでもあるまいと言ってはいるがやはり心遣いがうれしい。柄物ステテコは意外とはきやすい。
アメリカで始まったこの行事はすでに103年の歴史をもつという。ちなみに定番ギフトを調べてみると、うなぎ・海の幸、酒の肴・スイーツ、ビール、日本酒・焼酎・洋酒、ポロシャツ、とあるが最近、甚平、作務衣もよく出ているようだ。

DSCN2936.jpg-1.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

父の日は夫の日


家内が「父の日」にちなんで、何か思い出になる演出はないかと思案していたようだ。「桜下亭」。以前テレビを見ていて行ってみたいと思っていたそうだ。広島市郊外長束にある。オープンして3年。フランス料理の名店である。大正ロマンに満ちた建物にお庭が素晴らしい。京都東福寺の作庭で知られる「重森三玲」が手掛けたという。三玲直筆の「桜下亭」の扁額も茶室の入り口に掲げてある。フランス料理は季節の品にフランスから直輸入の品とのコラボが月替わりで楽しめる。
ご夫妻で、料理について、丁寧にご説明くださる。こだわりのこころがよく伝わる。
食事の途中で、イタリア産とオーストラリア産のトリフュの説明をお聞きした。
珍しさに鴨肉の料理に添えてもらうことにした。
こだわりの料理は文句なしにどれも美味しくいただいた。桜の季節にまた伺うことにしよう。
桜下亭入り口
DSCN2948.jpg-1.jpg

「重森三玲」の扁額
DSCN2964.jpg-11.jpg


DSCN2947.jpg-2.jpg
DSCN2960.jpg-10.jpg

織部石灯篭
DSCN2965.jpg-12.jpg

6月の季節料理をご案内しよう。

スペイン産イベリコ豚のゼリー寄せ パセリ風味
ソースグリビッシュ
DSCN2950.jpg-4.jpg

天然鮮魚鱧のクリスティアン焼き 彩々カラフルトマト添え
新玉葱ソース
DSCN2952.jpg-6.jpg

フランス ブルターニュ産 鴨胸肉のロティ
とうもろこし添え コーヒー風味エキスソース
特別注文のトリフ添え。イタリア産(大)とオーストラリア産(小)。小さくても値段は倍。
DSCN2953.jpg-7.jpg

DSCN2954.jpg-7.jpg

桜下亭デザート
愛媛県 黒田農園からの河内ばんかんを使用したファーブルトン
摘みたて新茶の新芽入り グラス添え

DSCN2956.jpg-8.jpg

他に特製のパンとコーヒーがありました。
  
下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 


posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

アジサイ


スロージョギングはきつくなったら歩けばよいそうだ。これが高齢者にはもってこいだ。
平素歩かない細道をくねくねと。今日の狙いは軒先のアジサイをパチリパチリしながらのジョギング。丹精込めて育てられ、今が盛りと軒先を彩っているいろんなアジサイを見つけるのが楽しい。アジサイは土の関係で色彩がかわる不思議な花だ。以前わが家の庭でアジサイを育てていたとき時学んだ。当時、町内の集会所のある公園をアジサイ一色にするという提案があり、わが家のアジサイも移植したのを思い出した。

DSCN2983.JPG

DSCN2980.jpg-5.jpg

DSCN2976.jpg-6.jpg

DSCN2974.jpg-1.jpg

DSCN2979.jpg-3.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

朝のスロージョギング

朝のスロージョギングは楽しい。ズボンが緩くなってきたと家内に言ったら。ポケットの鍵と財布の重みでずったのでしょうと軽く一蹴された。本当ならうれしいけれどとほめることも忘れてはいない。朝の青空はまぶしい。近くの宇那木神社にお参りした。朝見る本堂天井の絵馬が美しい。帰り道「立ち葵」がきれいに咲いていた。庭先の可憐な花も今が見どころのようだ。残念ながら花の名前が分らない。

宇那木神社の絵馬
DSCN2945.jpg-6.jpg

立ち葵
DSCN2942.jpg-1.jpg

DSCN2944.jpg-5.jpg

DSCN2966.jpg-7.jpg

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ヒバの緑が美しい!!

スロージョギングが良いと家内が録画したテレビを見た。テレビでは杖をついていた人がスロージョギングのおかげでホノルルマラソンを完走したと紹介された。最近階段を上るのが少ししんどくなっている。大好きな旅行も神社めぐりは結構階段が多い。メタボで医者から運動を進められてはいるがやったりやらなかったり。それではと、久しぶりに古川沿いをスロージョギングした。ヒバの木が花ざかりで緑が美しい。近くのレストランでは窓越しのこのあたりの風景を売りにしている。
DSCN2938.jpg-1.jpg

DSCN2940.jpg99.jpg

DSCN2941.JPG

"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

「ほめ笑いカード」


昨夜、広島笑いヨガの編集会議でSさんから、面白いツールがあると紹介されたのが「ほめカード」。とても盛り上がったよとのお話に納得。早速買い求めた。企画制作は「ほめ笑いカフェ」。
コンセプトは
〇 みんな笑顔で、そこにあるそのまんまを認め合い、
〇 ほめてほめられて笑っていきます。
〇 キラキラの笑顔のご自分に出会ってみましょう!
ということのようです。
今度、講座に使ってみましょう。どんな発見が!!

DSCN2937.JPG


下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 



posted by せいちゃん at 21:00| Comment(1) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

西瓜は日本語?

スイカ(西瓜、学名: Citrullus lanatus)は、果実を食用にするために栽培されるウリ科のつる性一年草。また、その果実のこと。原産地は中央アジアのペルシャあたり。西瓜の漢字は中国語の西瓜(北京語:シーグァ xīguā)に由来し、スイカという日本語発音も広東語のサイクワァが訛り転化したもの。中国の西方(中央アジア)から伝来した瓜とされるためこの名称が付いた。日本に到来した時期は、室町時代。
スイカの生産において、圧倒的な地位を占めるのが中華人民共和国である。2004年の統計 (FAO) によると、世界生産量9562万トンのうち、71%(6831万トン)を中国一国で生産している。2位以降はトルコ(382.5万トン、4%)、イラン(215万トン、2%)、ブラジル(172万トン、2%)、アメリカ合衆国(167万トン、2%)である。以下、エジプト、メキシコ、ロシア、大韓民国、スペインが続く。日本の生産量は45万4100トン(0.47%)に過ぎない。
過去に、ドバイに使節団を派遣し鳥取スイカを王室に献上、販売キャンペーンを行い一玉3万円をこす破格値で市内高級スーパーで話題を呼んだことがある。
 
西瓜
250px-Citrullus_lanatus5SHSU.jpg-1.jpg

贈答用四角いスイカ
Square_watermelon.jpg-2.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

アクリル画 佃義暁展


安佐北区潟}ルコシでは暮らしを彩る地域の芸術家を紹介する小粋なギャリラリーを開設している。
水無月はアクリル画で著名な佃義暁さんの作品展である。佃さんは光陽会の会員で佃静聞の名で各地の展覧会に出品されている。広島県勤労者美術展労働大臣賞、日仏現代美術展広島テレビ賞、マスターズ大賞展準グランプリなど輝かしい受賞歴をお持ちである。
ギャラリーに入った途端何とも心の落ち着く空間である。どの作品も光の影が美しい。優れた感性の持ち主なのであろう。 仏像画もすばらしいが、日常の何事でもない風景がモチーフになっている。
日時  6月11日(日)〜26日(水) 日曜日休み 10:00〜16:00
場所  マルコシ2階 広島市安佐北区落合4-1-7
御来場 無料
佃さんを囲む茶話会が6月15日(土)正午より予定されている。
連絡先 082-843-9981 岡元まで
 
朝の光

DSCN2925.jpg-2.jpg

バラの図
DSCN2924.jpg-1.jpg

十一面観音像
DSCN2926.jpg-3.jpg

阿修羅立像背面図
DSCN2927.jpg-4.jpg

広目天像
DSCN2928.jpg-6.jpg

会場風景
DSCN2929.jpg-8.jpg

DSCN2930.jpg-10.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

スタジアム


6月10日と言ってもピンとこないだろうが昭和10年暁の超特急と呼ばれた吉岡隆徳が100m競争で10秒3の世界タイを記録している。競技場のことをスタジアムと呼ぶが、ギリシャ語の「スタディオン」からきている。もともと長さの単位で1スタディオンとは砂漠に太陽が昇り始めた瞬間から完全に地平線上に姿を現した瞬間までの間に人間が普通に歩いた距離180mぐらい、時間にして約2分。古代ギリシャでは徒歩競争が盛んで1スタジオンを往復したことから、いつしかその距離を持った競技場をスタディオンと呼び、のちにスタジアムと呼ぶようになった。
調べてみると、競技場としては、チェコのプラハにあるStrahov総合競技場が収容数22万人で第1位、第2位は北朝鮮の平壌にあるメーデースタジアム(国立スタジアム)で収用数15万人、第3位はインドのカルカッタにあるソルトレークスタジアム(国立スタジアム)で収用数12万人。サッカー専用競技場としては、メキシコのメキシコシティーにあるアステカスタジアムが収用数11万人で世界最大。ブラジルのリオデジャネイロにあるマラカナンは収用数10万人で第2位、第3位は、スペインのバルセロナにあるL'Estadi(カンプノウ)で収用数9万8,000人。ちなみに、日本一の横浜Fマリノスの横浜国際スタジアムは収容数7万人世界ラング56位とあった。

ギリシャ・アテネの近代オリンピックが初めて開かれたパナシナイコスタジアム
220px-Kallimarmaron_SW.JPG


ドイツ・ミュンヘンのアリアンツ・アレーナは、世界初の外観色が変更可能なスタジアムである。
Allianzarenacombo.jpg

横浜国際スタジアム(日産スタジアム)
300px-NISSANSTADIUM20080608.JPG



じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 



posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

テレビランキング


人気番組として脚光を浴びているのが、お土産ランキングであったり、スイーッランキングであったり、文房具ランキングであったり。過日紹介されたIT関連事務用品で堂々1位のギングジムスキャナーをアマゾンで注文したら、来るまでに2か月の予約待ちだった。今回のデザート部門ではグリコの「ぶっちんプリン」が1位。すでにラベルにはギネス世界記録と印刷されていた。パンにつけて食べるもの部門ではアオハタのイチゴジャムが1位。サクラ印の純粋レンゲのハチミツは特売とあってかスーパーフジの店頭では品切れ。テレビ効果はすごい。

プッチンプリン
DSCN2909.jpg-4.jpg

DSCN2912.jpg-2.jpg

アオハタのイチゴジャム
DSCN2911.jpg-3.jpg

純粋レンゲのハチミツ
DSCN2913.jpg-1.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多賀大社

多賀大社(たがたいしゃ)は、滋賀県犬上郡多賀町多賀にある神社である。 伊邪那岐命(イザナギ)・伊邪那美命(イザナミ)の2柱を祀り、古くから「お多賀さん」として親しまれている。 また、神仏習合の中世期には「多賀大明神」として信仰を集めた。式内社で、旧社格は官幣大社。現在は神社本庁の別表神社である。
当社にはお守りとしてしゃもじを授ける「お多賀杓子(おたがじゃくし)」という慣わしがあるが、これは「お玉杓子」や「オタマジャクシ」の名の由来とされている。

多賀大社全景
keidaizu.jpg-1.jpg

<太閤橋
DSCN2849.jpg-1.jpg

多賀大社
DSCN2860.jpg-12.jpg

本殿
honden.jpg

神馬とさざれ石
DSCN2861.jpg-13.jpg

オタマジャクシ
DSCN2853.jpg-6.jpg

おみくじ
DSCN2855.jpg-6.jpg

大釜
DSCN2856.jpg-8.jpg

釣鐘
DSCN2858.jpg-9.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 



posted by せいちゃん at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

長浜黒壁スクエア


黒壁スクエア(くろかべスクエア)は、滋賀県長浜市旧市街にある、伝統的建造物群を生かした観光スポット。明治時代に第百三十銀行長浜支店として建築され、その外壁が黒漆喰の様相から『黒壁銀行』『大手の黒壁』の愛称で親しまれていた建物を、その保存と中心市街地の活性化の拠点とし、黒漆喰の和風建築である「黒壁1號館」から「30號館」まである。江戸時代から明治時代の和風建造物の連続性が高い情緒ある町並みとその古建築を活用した美術館、ギャラリー、ガラス工房等の文化施設、レストラン、カフェ等が集積するエリアで、また日本最大のガラス芸術の展示エリアとして知られ、年間約300万人の観光客が訪れる湖北随一の観光スポットである。スクエアの中に「曳山博物館」がある。「曳山」とはお祭りに用いられる山車(だし)のこと。長浜曳山祭は毎年4月に行われる祭礼で、曳山の舞台上では子ども歌舞伎が行われる。曳山博物館では長浜曳山祭に出る実物の曳山を展示している。館内は撮影禁止。
 長浜に「毛利志満」という近江牛の名店がある。黒壁19号館である。過日テレビ放映された所。テレビでは俳優三田村邦彦がすき焼きを紹介したとのこと。昼時旅の思い出にと「フィレ肉のステーキ」を注文した。近江牛が柔らかくとてもジューシー。本物をいただいた満足感で旅の思い出となった。
ガラス館
DSCN2842.jpg-3.jpg

DSCN2847.JPG

イタリアレストラン
DSCN2841.jpg-3.jpg



アーケード入り口
DSCN2843.jpg-5.jpg

曳山博物館
DSCN2844.jpg-6.jpg

街角
DSCN2845.jpg-7.jpg

毛利志満
DSCN2836.jpg-1.jpg

フィレ肉ステーキ
DSCN2837.jpg-2.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 


posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

リビングウイル

「リビングウイル」会報150号が送られてきた。1976年(昭和51年)に日本尊厳死協会が発足した。当時百数十人の会員が現在では12万5655人(6月10日現在)を数える。リビングウイルとは、生前の意思という意味の英語の音訳。
通常、「延命治療の打ち切りを希望する」のほか葬儀の方法や、臓器提供の可否などがリビング・ウィルの対象として論じられることが多い。生前にこうした公的な機関に加入しておけば心強い。

DSCN3105.jpg-1.jpg


じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 


posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹生島と宝厳寺(ほうごんじ)旅行第5弾


今回の旅の秘島とは「竹生島」のことである。大河ドラマ「お江」ゆかりの地として脚光を浴びる。琵琶湖に浮かぶ周囲2キロという小島。ここに「宝厳寺」がある。宝厳寺真言宗豊山派の寺院。山号は巌金山(がんこんさん)。本尊は弁財天(観音堂本尊は千手観音)、開基(創立者) は行基とされる。日本三大弁財天(近江の竹生島、宝厳寺/竹生島神社・安芸の宮島、大願寺/厳島神社・相模の江ノ島、江島神社か・大和の天川、天河大弁財天社)の一つ、西国三十三カ所観音霊場の第30番札所でもある。伏見城の遺構である唐門(国宝)・観音堂(重文)がある。長い階段はきつい。竹杖を借りてお詣りした。
琵琶湖案内
DSCN2815.jpg-1.jpgDSCN2822.jpg-2.jpg

宝厳寺
DSCN2833.jpg-9.jpg

本堂
DSCN2827.jpg-6.jpg

DSCN2829.jpg-8.jpg

国宝唐門
DSCN2824.jpg-4.jpg

三重塔
DSCN2831.jpg-9.jpg

DSCN2828.jpg-10.jpg

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

“おはしとこむぎ”


雑誌「WINK」をひらいていたら、3月1日にオープンした自然食の「おはしとこむぎ」というお店を見つけた。昼時、ほど近い距離なので車を走らせた。可部トンネルを抜け、近くの若宮神社が目印。正直こんなところにと思った。「おはしとこむぎ」と看板が。ネーミングがなんとユニークではないか。おはしはお米を小麦はパンをイメージしているという。はぜ干し米を使ったランチ、自家製天然酵母パン。自家栽培の新鮮野菜が売り。古民家を改造した部屋はいたるところに和の空間を演出してある。ゆったりと心地よい。「おはしランチ」は体にやさしい。美味である。海苔巻きのレタスのシャキシャキ感がたまらない。ブログに乗せようとあちこち写真を撮っていたらお母さんと娘さんが出てこられて話に花が咲いた。あれもこれもお母さんの作品だそうだ。手作りのぬくもりが素晴らしい。娘さんはイラストレーターとかメニューから飾りつけの演出が心憎い。
場所は広島市安佐北区可部9-25-17(082-812-0850)
おはしとこむぎ
DSCN2894.jpg-1.jpg

和の演出
DSCN2895.jpg-2.jpg

DSCN2896.jpg-4.jpg

-8.jpg
DSCN2898.jpg-5.jpg

DSCN2904.jpg-7.jpg

DSCN2907.jpg-10.jpg


ランチメニュー
DSCN2900.jpg-6.jpg

おはしランチ
DSCN2901.jpg-6.jpg


"クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

琵琶湖周航の歌資料館(旅行第4弾)

「われは湖[うみ]の子 さすらひの…」の歌詞で知られる琵琶湖周航の歌は、1917年(大正6)に滋賀県高島市今津町で誕生した。旧制第三高(現・京都大学)ボート部が琵琶湖を周航し、今津の旅籠で一夜を過ごしたときに部員の小口太郎氏がこの詩を披露。当時の流行歌「ひつじぐさ」のメロディにのせて歌ったのが始まりという。資料館では、いろいろな歌手や演奏による「琵琶湖周航の歌」が収録されている。(全26曲)。思い出コーナーでは、作詞・小口太郎 原曲・吉田千秋に関する資料が展示されている。また、当時の今津の様子を示す貴重な写真も多数展示されている。
琵琶湖周航の歌資料館
DSCN2816.jpg-91.jpg

館内の展示
DSCN2817.jpg91.jpg

DSCN2818.jpg92.jpg

DSCN2819.jpg93.jpg


竹生島への観光船乗り場への花のある通り
DSCN2820.JPG

じゃあまた 下の "クリサポ" 応援ぽち を ぽちっ とね
HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

「ガーデンミュージアム比叡」と「琵琶湖グランドホテル」(旅行第3弾)


はるか、びわ湖・京都を望む「ガーデンミュージアム比叡」。標高840mの山上に位置し、南フランスの丘陵地をイメージした庭園。1500種10万株の草花が咲き競う。園内にはモネ、ルノアール、ゴッホなどの印象派の画家が描いた陶板画が興味をそそる。
雄琴温泉屈指のホテル「琵琶湖グランドホテル」は琵琶湖の眺望がすばらしい。あいにくの曇天で日の出を露天風呂から眺めることは出来なかったが、会席料理・朝食のバイキングともに美味。ゆっくりと日頃の疲れを癒した。
ガーデンミュージアム園内
DSCN2780.jpg-1.jpg

DSCN2783.jpg-2.jpg

DSCN2789.jpg-7.jpg

DSCN2793.jpg-6.jpg

DSCN2796.jpg-5.jpg

DSCN2795.jpg-3.jpg

DSCN2792.jpg-2.jpg


雄琴グランドホテル
DSCN2814.jpg-9.jpg

会席
DSCN2803.jpg-8.jpg

DSCN2807.jpg-12.jpg

DSCN2804.jpg-11.jpg

DSCN2809.jpg-13.jpg

DSCN2805.jpg-12.jpg
バイキング朝食
DSCN2812.jpg-10.jpg







HAPPYチャンスで、3000円が当たるかも 

posted by せいちゃん at 21:00| Comment(0) | 予約投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。